Tag Archives: フォーリー

JK彼女×2の「純愛」奪い合いエッチ♯アオハル【フォーリーサウンド】


JK彼女×2の「純愛」奪い合いエッチ♯アオハル【フォーリーサウンド】

クラスのアイドル級にかわいい教え子JK2人からある日二股がバレて!?まるでその場で起こっているようなフォーリーサウンドのリアルすぎる臨場感に、ゾクゾクするような背徳のラブホ3Pセックスを!

☆フォーリーシリーズ第三弾!☆

JK彼女×2の「純愛」奪い合いエッチ♯アオハル【フォーリーサウンド】 [シロイルカ]

 

●イントロダクション

JK彼女×2の「純愛」奪い合いエッチ♯アオハル【フォーリーサウンド】 [シロイルカ]

教師である「僕」には、誰にも言えないある秘密があった。
それは……
受け持つクラスの中でも1、2を争う可愛さの教え子JK「ケイ」と「フウカ」の二人からほぼ同時期に告られ、それからずっとその両方と付き合っているということ。

我が世の最大の春にして、誰にバレても人生一巻のおしまい。
非日常的すぎるギリギリの日常。
若いJKの身体の誘惑にあっさりと負け、性欲に任せて毎日交互に二人とヤリまくっていた、そんなある日。
……あろうことか、本人たちに二股していたことがバレてしまう。
彼女たちに問い詰められ、トチ狂った僕が二人を呼び出した場所。
それはいつも彼女たちとハメていた、ラブホの一室だった……
終始キレながらも、「僕」を自分だけにしようと一歩も引かないJKふたりと、言い訳の予知もなくうろたえる僕。
途中で芽生えた妙な連帯感からか、二人は手を組んで「僕」をベッドに押し倒して……?

「ね、先生はどっちが好きなの?ここでエッチして、ちゃんと決めて?」

両隣りから聞こえてくる、生々しい息遣いと「私を選んで」と言わんばかりの小悪魔的なJKふたりのエッチボイス。
時には争うように、時には手を結んで……二人はあの手この手を使って、ひたすらにあなたを自分の虜にしようとしてきます。
カワイイJKふたりが自分を取り合いするという、夢のようなハーレム的状況。
なんとも言えない背徳感・罪悪感と、それを遥かに上回るただただ繰り広げられていく快楽と興奮。
自らが処女を奪い、エッチを仕込んできたJKふたりとの、濃密な夜の結末は……?

男なら誰しもが一度は妄想したことのある「二股ハーレム3P」。
シロイルカならではの、環境音を駆使した究極にリアルなフォーリーサウンドでお楽しみください。

●ヒロイン紹介

JK彼女×2の「純愛」奪い合いエッチ♯アオハル【フォーリーサウンド】 [シロイルカ]

(1)ケイ(CV:かりんとうか)

・身長 161cm
・おっぱい Fカップ
・タイプ:一見それなりに派手だけど実はウブなイマドキJK

「僕」の受け持つクラスの美少女。
クラスでも目立つグループの中心人物の一人で、男子の人気も高く、女子の友達も多い。
性格は明るく、勉強は普通で怒られない程度の茶髪。
ギャルというほどではないがギャルの友達も多い。
フウカと同時期に告白してきた。
エッチは普通に少しM。

(2)フウカ(CV:藤井ねここ)

・身長 156cm
・おっぱいGカップ
・タイプ:一見やや地味な、隠れ巨乳の変態美少女

ケイと同時期に告白してきた、「僕」の受け持つクラスの美少女。
そんなに目立つグループにいるわけではなく、髪の毛も黒い。
ケイに比べると華やかさにはかけるが、美少女度では全く負けていない。
基本的に真面目で成績優秀、みんなからの信頼も厚いが、恋愛となると絶対に譲らない強情さも兼ね備えている。
少し痴女気質があり、エッチもねちっこくS気味。

●作品内容

【1】ラブホにて。とある二股恋愛の、終わりと始まり。(9:35)

タイプの違う教え子の美少女JK、「ケイ」と「フウカ」。
ある日、ふたりとの二股がバレた「僕」は、彼女たちをいつも行っていたラブホに呼び出す。
「まさか両方とここに来てたわけ?」「信じらんない」と容赦なく詰め寄るふたり。
刺される覚悟で無言を貫いていると、ヒートアップした二人はとんでもない提案を思いつく。
「先生は本当はどっちが好きか、両方とエッチして決めてよ」
状況的に逆らえない僕を、彼女たちはベッドに押し倒して……

【2】ひたすら「僕」を奪い合う、キス・耳舐め・乳首弄り (16:40)

「耳、こうやって舐められるのが大好きだもんね?」
「先生の気持ちイイところ、私の方がいっぱい知ってるもん」
自分を選んでもらおうと、あらゆる手段で「僕」の身体を快楽攻めするケイとフウカ。
時には交互に、時には同時に、囁いて、舐めて、焦らして、また囁いて……
「僕」がこれまでたっぷりとエッチを仕込んだせいか、すっかり発情した二人はやがて
僕の下半身にまで手を伸ばし、ガチガチのそれに我先にとまたがったり、アソコを顔に押し付けてきたり……

【3】一度火が付いたら風呂場でも止まらない、JKたちの性欲 (11:47)

一度セックスが始まると、奇妙な連帯感に包まれていく三人の関係。
自分を「彼女」として選んでもらうという当初の目的はすっかり忘れ、純粋にセックスの快楽に溺れていくJKたち。
そんな二人の若くて瑞々しい身体の反応を、比べるように味わいながら、「僕」はただひたすらに彼女たちを交互にハメまくる。
その姿を見ているうちに、どちらかがまた発情して……
快楽のループは延々と続いていく。

【4】最後は並んで、交互に品定め。どっちのおま●こが気持ちイイ? (9:59)

最後は二人を並ばせて、交互にバックでおま●この味比べタイム。
「いつ、どちらに入れられるか分からない」ドキドキを愉しみつつ、突かれては嬉しそうに喘ぎまくるケイとフウカ。
今日が終われば、二人との関係もきっと終わるのだろう。
名残り惜しさを抱きながらも肉欲に任せて腰を振り、二人に中出しする「僕」。
でも、待ち受けていたのは思わぬ結末だった……

【5】ボーナストラック (6:07)

【6】ボーナストラック (5:59)

【総60分】

●仕様

・ダミーヘッドマイクによるハイレゾ/バイノーラル録音です(48kHz/24bit)。
・軽量版MP3ファイル付き。
・パッケージイラスト同梱。

●クレジット

CV: かりんとうか
CV: 藤井ねここ
イラスト:白井るかちゃん
企画:シロイルカ

【オフィシャルTwitter】
https://mobile.twitter.com/shiroiruka4

 


JK彼女×2の「純愛」奪い合いエッチ♯アオハル【フォーリーサウンド】

最近、彼女の妹がやたらエロい。内緒の逆寝取られだらだらえっち。【フォーリーサウンド】


最近、彼女の妹がやたらエロい。内緒の逆寝取られだらだらえっち。【フォーリーサウンド】

何を考えているのかよく分からない、メスネコみたいに気まぐれでエッチな彼女の妹。ことあるごとにあらゆる手段で誘惑してくる小悪魔との、スリル満点魅惑の音声を、極上のフォーリーサウンドで。

★「シロイルカ」フォーリーサウンドシリーズ第二弾!★

最近、彼女の妹がやたらエロい。内緒の逆寝取られだらだらえっち。【フォーリーサウンド】 [シロイルカ]

 

●イントロダクション

「ぼく」と付き合って半年の、大学の同級生、ゆり。
彼女の家には、ときどき妹の「ゆめ」がふらっとやってくる。
何をするわけでもなく、ゲームをして夕食をたべ、漫画を読んで寝てるだけのゆめ。
無防備な彼女な姿に、いつもは目を奪われるだけだった。そうこの夜までは……

バレたら一巻の終わり。
バレなくてもいつかは終わり。
でも絶対にやめられない。
気持ちよすぎて。
都合がよすぎて。

いつも彼女と食事するテーブルで。
スヤスヤと眠る彼女の隣で。
彼女がお風呂中に、ゲームしながら。
息を殺して、バレないように、気付かれないように「僕」とのセックスで、小さく喘いでは中出しをねだる、「ゆめ」。
「ゆめ」が何を考えてるのか、こちらをどう思っているかも分からないまま、僕はその行為の背徳的な快楽に溺れていく。

臨場感たっぷりの環境音と、ねちっこく耳にこびりつく「ゆめ」の囁き。
まるで目をつぶるとその場で起こっているかのような、リアルすぎるサウンド版VRで、「禁断の行為」のスリルを心ゆくまでご堪能ください。

●あらすじ

最近、彼女の妹がやたらエロい。内緒の逆寝取られだらだらえっち。【フォーリーサウンド】 [シロイルカ]

 

●ヒロイン紹介<彼女の妹>

最近、彼女の妹がやたらエロい。内緒の逆寝取られだらだらえっち。【フォーリーサウンド】 [シロイルカ]

 

●ヒロイン紹介<彼女>

最近、彼女の妹がやたらエロい。内緒の逆寝取られだらだらえっち。【フォーリーサウンド】 [シロイルカ]

 

●作品内容

【1】三人で晩ごはん~いつもと変わらない日常~(6:41)

彼女「ゆり」の家によく遊びに来る、ゆりの妹「ゆめ」。
いつものようにゲームに夢中な僕に、人懐っこく話しかけてくる。
やたら距離も近いし、格好も無防備で、時々困る。
「お姉ちゃんと、どのくらいエッチしてるの?」なんてきわどい話も時々してくるけど、三人で食卓を囲む、平和で幸せな日常の風景がそこにはあった。
……そう、その日までは。

【2】深夜、彼女が眠る隣で、突然僕の布団に侵入してくる「ゆめ」。(9:24)

その日の夜。なんとなく眠れないでいると、トイレに行って戻ってきた「ゆめ」が、なんと僕の布団に入ってきた。
寝ぼけてるのか?隣では彼女が眠っているというのにどうしよう……
すると、衣擦れの音とともに聞こえてくる生々しい呻き声。
……まさか、オナニーしている?僕の隣で?密着して?
戸惑いつつも寝たフリをしていると、耳元でささやいてくるゆめ。

「ねぇ、濡れてるんだけど。……入れて?」

その声を聴いた瞬間から、僕らの「秘密」が始まった。

【3】バイトの電話で忙しい彼女を尻目に僕のち●ぽを嬉しそうに握ってくる「ゆめ」。(15:39)

数日後……またいつもの日常。
家に帰ってきたゆめを見ると、どうしてもチラついて離れないあの日の記憶。
何気ない会話の中に「気持ちよかったね」なんて、ふととんでもないことを言ってくる。
ゆめの真意が分からないままでいると、バイト先からの電話で席を立つゆり。
そのタイミングを待っていたとばかりに、「ゆめ」は僕の股間をまさぐり始める。

「また固くなってるじゃん」

いつバレるか分からない不安と期待が混じる中、また、「ゆめ」のエッチなイタズラが始まって……

【4】お風呂中の彼女。エスカレートしていく行為の快楽に抗えない僕と「ゆめ」。(14:03)

バイト先でもらった、高級入浴剤を試したいとお風呂に入るゆり。
扉一枚隔てた向こうで、彼女が入浴中だというのに……
これ見よがしに、「ゆめ」は僕を誘惑してくる。
僕の耳を舐め下半身をまさぐり、ありとあらゆる手段で、僕の性欲を刺激してくるゆめ。
快楽とスリルには抗えず、僕はゆめとの禁断のセックスにハマっていく……

【5】姉妹と飲み会。酔いつぶれた彼女。いつしか当然のように始まる、僕らのセックス。(17:57)

彼女と彼女の妹と、プチ飲み会。
その裏側の「僕ら」の関係なんてつゆ知らず、疲れていたのかいつになく早く
酔いつぶれて眠ってしまったゆり。
なんとついにゆめは、その隣でセックスをねだり始める。
バレたら一巻の終わりの極限の状況で、いつも以上に小悪魔的な態度で僕のムラムラを誘うゆめ。
声を殺しながらどこか嬉しそうに喘ぎ、ガチガチになった僕のモノを受け入れ、今日も「中に出してイイよ」と僕に微笑みかける……

【6】ボーナストラック(4:04)

【総時間67分】

●仕様

・ダミーヘッドマイクによるハイレゾ/バイノーラル録音です(48kHz/24bit)。
・軽量版MP3ファイル付き。
・パッケージイラスト同梱。

●クレジット

CV: 結城ほのか
CV: 風花ましろ
イラスト:白井るかちゃん
企画:シロイルカ

【オフィシャルTwitter】
https://mobile.twitter.com/shiroiruka4

 


最近、彼女の妹がやたらエロい。内緒の逆寝取られだらだらえっち。【フォーリーサウンド】

校内援交~隣の個室の行為が聞こえるリアルな緊張感~【フォーリーサウンド】


校内援交~隣の個室の行為が聞こえるリアルな緊張感~【フォーリーサウンド】

部活棟の誰も来ないトイレで行われる、とっても卑猥な秘密の「行為」。美少女先輩たちとの破格の値段での援●交際セックスを、臨場感たっぷりのフォーリーサウンドで!!!

●「シロイルカ」フォーリーサウンドシリーズ 第一弾!

校内援交~隣の個室の行為が聞こえるリアルな緊張感~【フォーリーサウンド】 [シロイルカ]

隣の個室で行われている行為の音が聞こえる、それはフォーリーが生み出すリアルな緊張感。
本作はシロイルカが作った本気のフォーリーサウンドシリーズ第一弾「校内援交」。

目をつぶればそこは学校のトイレの中。足元にはひざまずくJK。
あなたのイチモツをその可憐な口元に、今にも飲み込もうとしている…
欲しかったあの青春が、今目の前によみがえります…!

●イントロダクション

校内援交~隣の個室の行為が聞こえるリアルな緊張感~【フォーリーサウンド】 [シロイルカ]

――衣擦れの音、耳をくすぐる呻くような喘ぎ声。
時折不意にやってくる、何も知らない一般学生たちへの、ひそかな優越感。
同時に襲ってくる、バレたら一巻の終わりの、ゾクゾクするようなスリル。
そして援助交●特有の、事後の妙なよそよそしさと、共犯関係の連帯感――

誰もがノスタルジーを感じるような学校という日常空間から、一気に引きずりこまれるような、
エッチで刺激的なの「非日常への」甘いトリップを、シロイルカ自慢の臨場感たっぷりの
フォーリーサウンドでご堪能ください。

●ヒロイン紹介1

校内援交~隣の個室の行為が聞こえるリアルな緊張感~【フォーリーサウンド】 [シロイルカ]

(1)まりあ(CV:秋野かえで)

優等生の先輩

・身長 163cm
・おっぱい Fカップ
・趣味 写真 公園で読書

一見どう見ても「そういうこと」とは無縁そうな清楚で真面目そうな美少女JK。
クラスでの男子人気も高く、成績も優秀。
だが実は一年の時から「校内援交」を日常的に繰り返している。
男を言いくるめるのがうまいのか、未だに一度もバレたことはない。
みおとはクラスメイトだが「同業者」のため、みんなの前では露骨に仲良くはしない。
金払いに関してはシビアで、滅多に値切りには応じない。

●ヒロイン紹介2

校内援交~隣の個室の行為が聞こえるリアルな緊張感~【フォーリーサウンド】 [シロイルカ]

(2)みお(CV:柚木つばめ)

おバカでノリの良いギャル

・身長 157cm
・おっぱい Hカップ
・趣味 バイブオナニー、自撮り

いかにも「そういうこと」をしてそうな、典型的なイマドキのギャル。
だが人懐っこい性格だったり、料理がうまかったり家庭的な(意外な)一面があるため、そこまでクラスでは浮いてない。
要領がいいタイプなのか、案外成績は良く、常に中の上。
「まりあ」に誘われて、根がスケベでお金が大好きなのもあり、「校内援交」にハマっている。
金勘定はノリ(エッチの相性は気分)次第。

●作品内容

【1】はじめての校内援交、はじめてのフェラチオ(17:44)

ひょんなことから、部室棟のトイレまで足を運ぶハメになったあなた。
普段は誰も使わないような場所のはずなのに、個室から聞こえてくる、なんだか怪しいヒソヒソ声。
興味本位で立ち止まって聴いていると、後ろから突然美少女の先輩「まりあ」に話しかけられて……
一見優等生風の彼女は、ビビるあなたを舐めるように見て一言

「ねぇ、今いくら持ってる?」
「誰にも言わないって約束できるなら……いいよ。してあげる」

言われるがまま個室に連れ込まれ、あなたはとってもスケベな非日常の扉を開けるのでした……

【2】日常化していく「秘密の行為」(20:34)

優等生の「まりあ」と、おバカギャルの「みお」。
二人はなんと、「校内援交」の常習犯でした。
金払いの良いあなたは、二人のフェラの快感に溺れ、すっかり常連客に。
いつものトイレが空いてないので、今日は別の場所で「みお」と行為に及ぶことに。
バカそうな外見からは想像もつかないような、ねっとりとしたエロエロ耳舐め&キスからの、
とろけるようなフェラチオで骨抜きにされそうになっていると、扉の向こうから一般学生たちの
声が聞こえてきて……

【3】美少女先輩二人とスペシャル密着3P(1)(18:30)

あなたのことがすっかり気に入ったふたりは、ある日なんと3Pの提案をしてきます。
トイレの個室という、超狭い空間の中に、JK二人とほぼ密着状態で行われる、
トリップ感満載の3Pセックス。
汗ばむ肌、生々しい衣擦れの音、両側から徹底的に耳を、そして全身を責めてくる、
二人の極上のスケベテクニック。
秘密の行為だという事をいつしか忘れ、肉欲に任せて二人とハメまくっていると……

【4】美少女先輩二人とスペシャル密着3P(2)(13:47)

セックスの最中に、またしても現れる一般学生たちの、「中」の様子を訝しむような声。
頭ではバレたらまずいと分かっていても、背徳感たっぷりのセックスの快感に、
勝手に動いてしまう腰。
徐々にガマンできなくなっていく、二人の喘ぎ声。
限界ギリギリの状況下で行われる3Pセックスは、クライマックスを迎え……
この後はぜひ本編でお楽しみください。

【総時間70分】

●仕様

・ダミーヘッドマイクによるハイレゾ/バイノーラル録音です(48kHz/24bit)。
・軽量版MP3ファイル付き。
・パッケージイラスト同梱。

●クレジット

CV: 柚木つばめ
CV: 秋野かえで
イラスト:白井るかちゃん
企画:シロイルカ

【オフィシャルTwitter】
https://mobile.twitter.com/shiroiruka4

 


校内援交~隣の個室の行為が聞こえるリアルな緊張感~【フォーリーサウンド】