Tag Archives: れいなま

幼馴染アイドルの純愛ファンサービス


幼馴染アイドルの純愛ファンサービス

幼馴染でトップアイドルの如月雪花に純愛ファンサービスしてもらうお話 CV:秋野かえで

あらすじ

人気アイドルの如月雪花(きさらぎせつか)
アイドルオタクである貴方は彼女の大ファンであると同時に幼馴染でもありました。
昔は二人でよく遊んでいた内気だった彼女も、今や垢抜けてしまい、雲の上の存在。
そう思っていたある日、貴方の部屋に突然彼女がやってきます。
しかし、玄関先に立っているその少女は、100万人を魅了するゆるふわ系美少女アイドル、如月雪花としてではなく、
昔のまま何も変わらない、大人しく控えめな幼馴染、愛芽でした。

どこにでもいるような、純情で心優しい彼女がアイドルになったのには、たった一つの理由がありました。
この作品は、アイドルオタクである貴方が体験する、幼馴染の愛芽とアイドルの如月雪花の分裂と統合の純愛ラブストーリーです。

 

収録内容

01-アイドル幼馴染 8:57
……久しぶり、だね……どうしたの、そんなに驚いて
……うん、今日は仕事じゃないよ。しばらく休暇が取れて実家に帰ってきたから、
君にも挨拶しておこうと思って。
……ねぇ、いきなり部屋に押しかけて非常識だと思うけど、ひとつだけ聞いてもいいかな
……なんで君の部屋、私のポスターと写真で埋まってるの……?
……いや、そうじゃなくて……わかるよ、君って重度のアイドルオタクだもんね……それはわかる……でも、私って、一応君の幼馴染なんだけど……
……流石にそんな部屋見せられたら引くよ……ううん、別に怒ってないよ……いきなり入ってきた私が悪いんだし……それより、君の隣、座ってもいいかな?……うん、ありがと……んしょ……このベットも、昔は綺麗だったけど、今はもうボロボロだね……でも、君は何も変わってないかな……ねぇ、君って……私のファンなんだよね?……だったら、何で連絡とか取ってくれなかったの?……こんなに沢山グッズを買わなくたって、連絡さえくれればただであげるし、それに、昔みたいに一緒にゲームとかして遊んでもいいのに……
(プロローグ/挨拶)

02-アイドル耳舐め手コキ♪ 24:21
……ねぇ……君、そんなに顔赤くして、どうかしたの?……もしかして、私の口から童貞って言葉が出てきて、驚いたのかな……そうなんだ……君はアイドルに夢を持ちすぎだね
……夢を壊して悪いけど、清純派アイドルにだってそのくらいの性知識はあるよ……禁止されている分、知識だけなら他の人よりも沢山あるかな……嘘だと思うなら、試してみようか?……遠慮しなくてもいいよ
……ほら……君の耳、借りるよ……おちんちん……ううん、違ったね……おちんぽ……男の子はこっちの下品な言い方の方がいいんだよね?……おちんぽ……ほら、反応した……おちんぽ……童貞ちんぽ……どうしたの?体モジモジさせて……ううん、知ってるよ……君は、せっちゃんに淫語を言われて興奮したんだね……隠しても無駄だよ……その証拠に君の下半身……服の上からでもわかるくらい、大きくなってる……
……君は、せっちゃんをそんな汚れた目で見てたんだね……ううん、怒ってないよ……君も男の子なんだから、そのくらい当然だよ……それに、相手が子供の作り方も知らないようなキャラクターで売っているアイドルならなおさら……
『子供の作り方?……知ってるよ♪キャベツ畑で生まれた赤ちゃんを、コウノトリさんが運んできてくれるんだよね♪』
……なんて、普段言ってるからね
……でも君になら、本当のことを教えても良いよ
……赤ちゃんは、男のちんぽをおまんこの中に入れて、濃いザーメンを膣の中にビュル、ビュルって射精すると出来るんだよ
(アイドルの手コキ/淫乱/耳舐め手コキ)

03-アイドル&幼馴染キス手コキ 27:01
……それで、君の手に持ってるものは何?……サイン色紙かな?……うん、私のサインだね
わかった、君宛に書くから貸して……普段はサイン会以外では書かないようにしてるけど……君になら何枚でも書いてあげる……はい、どうぞ
……もう、喜びすぎだよ……嬉しいのはわかったから、そんなところに立ってないで、座って寛いでよ……
……ねぇ、なんでそんなに離れるの?……もっと近く……私の隣に来て……うん、今度は近すぎる……暑苦しいよ……まぁ君がそこに座りたいならいいけど
……ねぇ、どうしたの?キョロキョロ周りを見渡して……せっちゃんの下着でも探してるのかな?
わざわざそんな事しなくても、君になら今私が履いてるのを見せてあげるのに
……冗談だよ……もし私の親に挨拶しようとしているのなら、二人ともいないよ
君も知ってると思うけど、お父さんもお母さんも昔は凄く仲よかったんだけどね
私がアイドルとしてお金を稼ぐようになってから、揉め事が増えて、最終的に離婚、そのせいでお母さんは気を病んで今は療養中……私もしばらく休暇をもらったの
……ごめんね、重い話して
……うん、だからこの家に住んでるのは私しかいないよ
……つまり、今は君の大好きなアイドルのせっちゃんと、君の二人っきり
……君がその気になれば、好きなだけせっちゃんに酷いことできるね
……冗談だよ、君はアイドルとの距離感を守れるタイプのアイドルオタクだから、
そういうことはしないって知ってる
……でも……アイドルじゃなくて、幼馴染の愛芽と、君が二人きりで隣り合って座っていたら、
君はどうするのかな?
……どうしたの?……目、逸らして
……私はただ、昔みたいに、二人でゲームでもしようかなって思ってたんだけど……
……もしかして、何かやましいことでも考えてたのかな……ムッツリなんだね、君……でも、いいよ
君が私のことをそういう目で見ているのなら、私はしてもいい……もう……そういう建前は必要ないよ
君の本心は……どうしたいの?……せっちゃんじゃない、幼馴染の私と、セックスしたい?
(アイドルのキスの練習/幼馴染としてのキス手コキ/精液を口に含み舌を出して見せつける)

04-幼馴染背後黒ニーソ足コキ 23:27
……君と長い付き合いの私じゃなかったら、普通に幻滅されてるよ……気持ち悪いって言われて
……現に今の君、すごく気持ち悪いかも……君は気持ち悪い変態なんだね
……ちんぽも君も気持ち悪いよ……変態で気持ち悪いなんて最悪だね
きっとはるにゃんも、君のことなんて気持ち悪いファンの一人としか思ってないよ
……気持ち悪い君の相手をしてくれる女の子なんて、私以外誰一人いないかもね
……だったら、何がなんでも私を手に入れておかないとダメなんじゃないのかな?
私に気持ち悪くアタックしてみたら?
……君みたいな気持ち悪い人とは付き合えないって振られるかもしれないけど
……「うん」、じゃないよ……私、一応怒ってるんだけど……今も君を傷つけるために酷いこと言ってるんだよ
……心が痛いのを我慢して言ってるのに、傷つくどころかさっきからもっと息荒れさせてる
……君は変態なだけじゃなくて、マゾヒストなんだね
……うん、女の子の黒ニーソにちんぽシゴかれながら罵倒されて感じるなんて、マゾヒスト以外ありえないよ
……なら今からはマゾヒストの君が嫌がることを言ってあげる
……私、君のこと嫌いじゃないよ
……性癖はねじ曲がってるけど、それを満たしてあげたいって思えるくらいには……思ってる
……だから、少し恥ずかしいけど、私の足で興奮できるのならもっと沢山してあげる
……もし罵倒が好きなら、それもしてあげる
……君が愛芽で気持ちよくなってくれるまで、私は諦めずに君のこと感じさせるから
……だから私は、はるにゃんで興奮してしまう君を嫌いにはならないよ
……ねぇ、何でまだ興奮してるの?
……罵倒しても、優しくしてあげても興奮するなんて、君って何でもいいんだね
(幼馴染の嫉妬/背後囁き黒ニーソ足コキ)

05-純愛対面座位 31:00
……ずっと考えないようにしてきたけど、私、もうアイドルは辞めることにする
……夢が叶わなかったんだから当然だよ
……だって私は……君のために、アイドルになったんだから……うん……初めはアイドルなんかには興味なかったんだ
……昔、君と遊んでた時、君がアイドル好きだって知って、試しにオーディションに応募して……そうしたらたまたま受かったんだ
ほんとに受かるなんて思ってなかったから、最初は迷ったけど、私がアイドルになって、有名になれば、
君が私のことを好きになって、告白してくれるかもって思いでアイドルになったら、
気づいたらトップアイドルだよ
……だからほんとは、ドラマも、歌や踊りも、ファンも別にどうでもいいんだ
……君なの……君にだけ見て欲しかった……ただ……君に振り向いて欲しかっただけなんだ……それだけのためにアイドルになった
……でも、失敗だったな
君に振り向いてもらうために、テレビの前で輝いても、君は私のことを、好きなアイドルの一人としてしか見てくれなかった
……それに気づいたんだ……私は、私を好きになってもらいたかったんだって
……だから、君に如月雪花を好きになられても、虚しいだけだったよ
……私って、昔から頭が悪かったから、そんな簡単なことにも気づけなかった
……やっと気付いた頃には、私のお金のせいで親の仲は悪くなって、君との距離も昔より大きくなって、
取り返しがつかなくなってた……もっと早く気付けばよかったって、今でも後悔してる
……君にエッチなことをしてあげてる時も、君はせっちゃんに興奮してるだけで、
私なんか全然興味ないみたいだったし……アイドルとしても、
君ははるにゃんの方がせっちゃんより好きなんだから、もうどうしようもないかな
……如月雪花ですら、君の一番にはなれなかった
……でも、そんなの当然だよね
好きな人に好きになってもらうためにアイドルになるなんて気持ち悪いことしてる女なんて、
好きになるわけないよね
……ファンも騙して、自分も騙してた
……最低だね
……こんな風になるなら、アイドルなんかにならなかったらよかった
…………でも……アイドルになって嬉しいことも少しはあったかな
アイドルとしてでも、君は私に好意を持ってくれてたみたいだし、君と初めてキスした時、
君は私のことを好きなのかもしれないって、少しの間だけ幸せな勘違いもできた
……だから、私はそれだけで満足
……ごめん、嘘だね
ほんとは君に、愛芽のことを、好きになって欲しいんだ
……けど、それは無理みたい……だから、もう終わりにする……私の話はこれで終わり
長々と気持ち悪い話を聞かせちゃってごめん
……もう帰るから、許して……バイバイ
……んっ……どうしたの?腕を掴まれたら帰れないんだけど
(純愛/対面座位/処女喪失/中出し)

合計:約114分

クレジット

声優:秋野かえで 様
イラスト:れいなま 様
効果音:みじんこ素材 様
企画、台本、編集:アゲハ蝶

ヒロイン紹介

幼馴染アイドルの純愛ファンサービス [アゲハ蝶]

ストーリー紹介

幼馴染アイドルの純愛ファンサービス [アゲハ蝶]


幼馴染アイドルの純愛ファンサービス

ガチ恋不可避の耳リフレ。~ぼくっこ店員ゆずるの場合~


ガチ恋不可避の耳リフレ。~ぼくっこ店員ゆずるの場合~

あなたが最近通い始めたお耳リフレ店、癒珠庵(ゆずあん)。初日についてくれた店員をその後もなんとなく指名し続けていたあなたは、今日も同じ店員に耳を癒してもらおうと店に行くが…実際についてくれたのは、なんとぼくっこ店員ちゃんで!?申し訳なさそうにあなたに接するぼくっこ店員の「ゆずる」は、なんと最近入ってきたばかりの新人さん。たどたどしくも初々しいその施術とトークに、あなたはガチ恋の闇に深くはまっていく…。

◆あらすじ◆

あなたが最近通い始めたお耳リフレ点、癒珠庵(ゆずあん)。
初日についてくれた店員を、その後もなんとなく指名し続けていたあなたは、
今日も同じ店員に耳を癒してもらおうと店に行くが…
実際についてくれたのは、なんとぼくっこ店員さんで!?

「あ、あのっ…恐縮なのですが、…僕はまだ、入って1か月の身でして…
その…お客様にこうしてつくのは、実は本日が…初めて、でして……。」

申し訳なさそうにあなたに接するぼくっこ店員の『ゆずる』は、
なんと最近入ってきたばかりの新人さん。
たどたどしくも初々しい施術と一生懸命な愛らしいトークに、
あなたはガチ恋の闇に深くはまっていく…。

◆本作品は《癒しpart》と《えっちpart》の二大構成!◆

  • ガチ恋不可避の耳リフレ。~ぼくっこ店員ゆずるの場合~ [みやぢ屋]

    トラック(1)~(6)は《癒しpart》となっており、『ゆずる』の一生懸命な施術をお楽しみいただけます。
    「最初はたどたどしくも、徐々に緊張が解けて慣れてくる会話の変化」や、「お客様に合ったリズムや強さを見つけ、段々と上達する施術の変化」も見どころです。
    竹耳かきや梵天で片耳を施術されている間は、もう片方のお耳で膝枕されてるのを感じながら聞いてみてください。ちょっとした衣擦れや圧迫感がリアルです。

  • ガチ恋不可避の耳リフレ。~ぼくっこ店員ゆずるの場合~ [みやぢ屋]

    トラック(7)~(9)は《えっちpart》となっており、特別メニューである『ゆずる』のあまあまな耳舐めを存分にお楽しみいただけます。
    通常メニューにはない「特別メニュー」は、その名の通り特別なメニューなので、お得意様や自分をたくさん指名してくださるお客様にご紹介するマル秘メニューとなっており、このメニューを紹介される頃には店員との好感度はMAXに近い状態となっているかも…?

ガチ恋不可避の耳リフレ。~ぼくっこ店員ゆずるの場合~

  • ご挨拶ー緊張でいっぱいいっぱいのゆずるさん
    7:29
  • お耳掃除ーふあんと、どきどきと。
    11:17
  • お耳掃除(反対側)ー「気になる」という感情
    11:11
  • 炭酸泡マッサージ洗浄ーちらつく欲望
    11:26
  • パウダー梵天ー縮まる距離?
    11:26
  • パウダー梵天(反対側)ー”また”を望んでもいいですか?
    9:54
  • ごひいきコースへのご招待ー耳から伝わる興奮とドキドキ。
    8:55
  • 左耳舐め―もっと僕に見せてください
    12:11
  • 右耳舐め―恋心の片鱗
    9:34

◆収録環境◆

バイノーラルマイク「3DIO Freespace proII」で収録しております。
ヘッドフォンもしくはイヤホンを使用して視聴することをオススメ致します。
※本作品は全編バイノーラル録音です。

◆収録時間◆

計9トラック:総収録時間 93分23秒。

 


ガチ恋不可避の耳リフレ。~ぼくっこ店員ゆずるの場合~

副音性活~まじめで清楚(?)な生徒会長の頭の中~【バイノーラル/副音声】


副音性活~まじめで清楚(?)な生徒会長の頭の中~【バイノーラル/副音声】
もしも女の子の心の声が副音声のように聞こえてきて、その頭の中がエッチなことでいっぱいだったら…?今、すぐ分かる女の子のエッチな頭の中をあなたに!バイノーラル/ハイレゾで送るあの子の心の声、副音声ボイス!

「こう見えて私はあなたのこと期待しているんです。
この調子で経験と実績を重ねれば、私の跡を継いできっと生徒会長になれるはずです」
「なのに、その…あなたにも…分かりますよね?
実際、どうなのですか。そういうことしたりするんでしょうか?」
(って、私…何を訊いているの? ヘンな空気に流されて…ダメ、訂正しないと)
「ですから…つまり……、エッチなこと、です」
(あぁ…なんということを。でも、抑えられ…ません。どうしても、興味の方が勝ってしまって…)
「たとえ恋人がいなくても…、エッチは、一人でも…できますよね…?
私でもそのくらいのことは存じています…。もっと、はっきり申し上げますと…」
(ダメ、ダメなのに…言葉が…止まらない…っ!)
「お、オナニー…とか…」
★概要★
女の子はいつも何を考えているのでしょう。
本作品は誰もが考えたことのある、そんな疑問にお応えする音声です。
いつもは薄い反応のアノ子も、どことなくそっけないアノ子も、
心の中ではみんな、エッチなことばかり考えているとしたら…?
「本当は、女の子だってエッチがしたい」
さあ、誰も知らない女の子の心の中を、一緒に覗いてみましょう…!
★キャラクター紹介★
生徒会長 紗耶香:
黒髪の見た目は清楚なお嬢様。
厳格な家庭で育てられた馬鹿真面目な性格だが、
頭の中は変態なのですぐエロいことを考えてしまう。
基本的にそっけない対応だが全ては照れ隠しであり、
心の声から分かる本当の性格は素直になれないお嬢様。
敏感でイキやすい。巨乳。乳首が弱い。処女。
あなた:
生徒会雑用。ひょんなことから会長に呼び出され、二人きりで生徒会室に。
※注意事項
作品を通して、ヒロインは最後までそっけない態度です。
というのも、真面目な性格が過ぎるせいで、事務的な発言以外は
あまりするべきではないと考えているようです。
そして厳格な性格と裏腹に、すぐエロいことばかり考えてしまう癖があがります。
その度に「エロいことを考えてはいけない」と自分で強く思うため、
余計エロいことを考えてしまうのが止められません。
更には無自覚ではあるものの、明確にあなたに恋してしまっています。
出会ったときから「とてもカワイイ…」と思っており、
最終的に、セックスをしてあなたのことがめちゃくちゃ大好きになってしまいます。
頭の中ではすぐエロいことばかり考えてしまう生徒会長。
そんな彼女が、ひょんなことからアナタと二人きりになって…?
揺れ動く乙女の微妙な心情と態度を、副音声と合わせてお楽しみください。
★作品内容★
・副音性活_track01 [17:00] 内容:生徒会室でのエッチな尋問
・副音性活_track02 [32:16] 内容:耳舐め手コキで性欲発散
・副音性活_track03 [23:15] 内容:濃厚パイズリフェラでごっくん
・副音性活_track04 [20:20] 内容:二人でオナニー
・副音性活_track05 [28:05] 内容:生徒会室で生セックス
再生時間:約121分
★ファイル形式★
・本作品はバイノーラル・ハイレゾ形式での録音のため、
イヤホンおよびヘッドフォンでの視聴を推奨しています。
・ハイレゾ版、通常wav版、mp3版の3種類のファイルが
同梱されています。用途に合わせてご利用ください。
★スタッフ★
CV:藍沢夏癒
シナリオ:あすきぃきゅーぶ
イラスト:れいなま
企画:コロコエ
 
副音性活~まじめで清楚(?)な生徒会長の頭の中~【バイノーラル/副音声】
副音性活~まじめで清楚(?)な生徒会長の頭の中~【バイノーラル/副音声】

【耳舐め拘り】オレっ娘アリスの癒し(ドS)のご奉仕


【耳舐め拘り】オレっ娘アリスの癒し(ドS)のご奉仕
貴方の欲望に忠実な白アリスとオレっ娘アリスの癒しとエッチ。 今作は二面性と耳舐めに拘りました。耳かきなどもあり。CVは逢坂成美 様です。

今作は「オトギノリフレ」に続く新シリーズ「アリスシリーズ」となります。
白と黒の二面性を持つアリスが、貴方の欲望に従って姿を変えます。
白のときは一人称が変わり、恋人や幼馴染や人妻など様々に対応してくれます。
黒のときは「俺」に一人称が固定されます。態度が大きいけど犯しがいのあるエッチなどもお楽しみください。
今作は「耳舐め」に拘りました。本編ではじっくりとその耳舐めをお楽しみください。
CVは逢坂成美様、イラストはれいなま先生となっております。
白のときは一人称に、黒のときはエッチに是非注目してください。
★販売後、不具合が見つかった場合は随時修正していきます。
恐れ入りますがもし不具合を見つけた場合は
Re:Apple公式Twitter「https://twitter.com/fairy_sound_C?lang=ja
までご連絡頂ければ助かります。

※収録内容※
1.白アリスの癒し耳かき 約20分
(じっくり時間をかけ、様々な欲望に対応しながら耳かきをしてくれます)
2.白アリスの髪切り・洗髪 約20分
(ハサミの音と洗髪でゆっくり癒しを与えます)
3.黒アリスのお口抜き 約9分
(ここからは黒です。フェラで気持ちよくしてくれます。)
4.黒アリスのえぐい耳舐め手コキ 約24分
(長い時間、左右の耳舐めをしてくれます。浅く深く両方兼用です。刺激をお楽しみください)
5.黒アリスの○女ボディを無理やり犯す 約5分
(ロリボディを犯します。苦しいほどの快楽です)
6.黒アリスの母性甘やかし 約4分
(黒が甘やかしてくれます)
7.黒アリスと人混み悪戯エッチ 約8分
(ショッピングに来た二人。黒の過去のお客に嫉妬して公衆の面前で悪戯します)
8.黒アリスの安眠耳かき 約20分
(部屋で黒が安眠向けの耳かきしてくれます。)
9.フリートーク 約6分
(逢坂成美様のフリートークです)
おまけ
・メインビジュアル&差分
・トラック1、トラック8差分
・耳舐めのみ12分トラック
※予告時と一部変更点があります。ご注意ください。
・CV
逢坂成美 様
https://twitter.com/narumiaisaka?lang=ja
・イラスト
れいなま 様
https://twitter.com/a_reinama96
・シナリオ 編集
片平雨
・効果音
みじんこ素材 様
Re:Apple 公式Twitter
https://twitter.com/fairy_sound_C?lang=ja
Re:Apple 公式HP
(改装中)
 
【耳舐め拘り】オレっ娘アリスの癒し(ドS)のご奉仕
【耳舐め拘り】オレっ娘アリスの癒し(ドS)のご奉仕