電子ドラッグ”i-doser”~バイノーラルビートde病みつきの射精~【ハイレゾ/バイノーラル】


電子ドラッグ”i-doser”~バイノーラルビートde病みつきの射精~【ハイレゾ/バイノーラル】

その確かな効力からインターネットを通して世界中で流行、韓国では政府の規制が入る事態にまで進展したホンモノの電子ドラッグ”i-doser”を性的興奮に特化してチューニング、究極のセックスドラッグに仕上げました!

その確かな効力からインターネットを通して世界中で流行、韓国では政府の規制が入る事態にまで進展した
ホンモノの電子ドラッグ”i-doser”がサークル・シロイルカから満を持して登場!

ネット上に落ちているモノでは低音質で効力が発揮されづらいi-doserを、
ハイレゾ録音かつ性的興奮に特化してチューニング。
当サークルならではの最高レベルの音声編集技術を投入して、究極のセックスドラッグに仕上げました…!

●i-doserとは

2000年代後半よりネット上に登場した脳波をコントロールする本物の電子ドラッグ。

α波(8Hz~13Hz/心を落ち着かせリラクゼーション状態にする)
β波(14Hz~30Hz/高揚感をもたらし、性的興奮を高める)
Θ波(4Hz~7Hz/麻酔を打たれた状態・瞑想状態に近い精神状態にする)

といった脳波の周波数特性を利用しアナタを幻覚状態に持ち込む。

本作品では聴くと高揚感や性的興奮、感覚・特に快感の強化といった、
セックスドラッグとしての側面に特化してチューニング。

つまりあなたをオナニーマシンにする電子ドラッグである。

●危険性・依存性はないの…?

脳波制御する電子ドラッグなどと言われると危険を感じてしまうかもしれませんが、
その仕組みは「バイノーラルビート」というきちんとした医学的根拠に基づいたもの。

「バイノーラルビート」は、1970年代に生物物理学者のジェラルド・オスター博士が発表した
「脳内オーディトリービート(※)」と呼ばれる論文でよく知られるようになりました。
※ ‘Auditory Beats in the Brain’ (Scientific American, 1973)

バイノーラルビートを用いた音楽は、世界中の治療現場で採用されており、
ストレスや不安の緩和を助け、集中力や学習力、記憶力の向上の他、
睡眠の補助、あるいは脳梗塞の治療などに役立てられています。

つまり本来の手法でちゃんと作られたものであれば、バイノーラルビートは
健康に寄与こそすれ、決して身体に悪いものではないということです。

●具体的にはどういう仕組み?

バイノーラルビートの仕組みはその実極めて簡単。

左右の耳に同時に送信される異なる周波数の2つの音を聴くと、
脳は2つの周波数間の数差に基づいて、新しい第3の音を幻覚としてなぜか知覚してしまう、
という生理現象を用いています。

例えば右耳から205Hz、左耳から200Hzの音を聞くと、脳は5Hzの音を幻覚として生成し、
「ブヨブヨブヨ…」といった音で認識します。

これは実際に鳴っている音ではなく、脳内で作られた実体のない、
云わば脳のバグのようなものです。

実体のない音はダイレクトに脳に作用し、同じレートの脳波を生成します。

これがバイノーラルビートが脳波をコントロールし、全身の抹消神経に
直接影響を及ぼすシステムです。

不安に感じられるかもしれませんが、実は東欧や西アジアの合唱法、またインドネシアの
民族音楽「ガムラン」などでは遥か昔からよく知られている技法で、この「ブヨブヨ」と聞こえる
バイノーラルビート独特の音を「天使の声」などと呼んだりします。

●実際のところ、本作を聴くとどうなっちゃうの?

(1) まずはリラックスしてヘッドフォンを装着し、ベッドに横になり、視聴を開始してください。

(2) 初めは何も感じないかもしれません。しかしバイノーラルビートが作りだす仮想音と脳波は
脊椎を通り、あなたの神経に直接作用しています。静かにその時を待ちましょう。

(3) ナビゲーターの指示に従いながら、優しく少しずつ性器を刺激していきましょう。
これは脳波による電気信号が、なるべく股間の抹消神経回路を目指して進むように
サポートする目的があります。

(4) 性器の末梢神経とバイノーラルビートによる脳波がチャネリングすると、
じんわりと手や性器周りに発汗が感じられることがあります。その調子で引き続き視聴し続けましょう。

(5) 次第にぼーっとして意識が曖昧になってきたら、完全に音の波に身を委ねます。
ここまで来ると、何もしなくても脳波からの信号が自動的に股間の末梢神経目指して
流れ込んでくるようになっている可能性があります。

(6) あまり手で激しくしごく必要はありません。
優しく撫でるだけで、全身から津波のような快感が押し寄せることでしょう。
腰回りから溢れ出す性的エネルギーの波に身を委ね、快感のサーフィンを楽しみましょう。
一度体験した長く・深いオーガズムは、あなたを脳波制御オナニーに病みつきにすることでしょう。

(7) さらに、本作ではバイノーラルビートを使用した【応用編】も用意しています。
完全に脳波をコントロールできるようになったら、応用編を服用し、左右から話しかけるナビゲーターと
よりアクロバティックな電子ドラッグプレイを楽しみましょう。

●作品内容

【導入】

左右から声優さんの声をサンプリングしたバイノーラルビートが聞こえてきます。

言葉では表現できないような未知の体験に戸惑う暇さえもなく、あ
なたの脳内をその「音」が織りなす世界へと誘うように、ゆっくりとほぐしていきます。

そしてそれは、快感を促すための全身ストレッチから始まり、そのまま性器への直接刺激へと……

【本編】

ナビゲーターの指示により、とうとうオナニーが始まります。

バイノーラルビートの効果により極限までトリップしたあなたの脳は、
快楽物質をとめどなく生み出し、凝縮され、性器へと伝わっていきます。

その後に待ち受ける、究極の射精感。
さらには射精後も続く終わりのない快楽の波が、あなたの全身を優しく溶かしていきます……

【応用編スペシャルトラック】

本編を楽しんだあなたを、さらなる快感へと導くトラックです。

その内容は聴いてからのお楽しみ。
予想だにしない展開があなたを待っているでしょう……

導入+本編 40:56/応用編 38:17

総時間: 79分

●バイノーラルビートを聴くコツ

(1) ナビゲーターの声に集中し過ぎず、常にバイノーラルビートを意識しながら視聴しましょう。

(2) 必ずリラックスした状態で視聴するようにしましょう。
体をやわらかくさせ、耳から入ってくる音が首の動脈を通り、心臓を通って下腹部をめぐり、
股間から発射されるイメージを持って視聴しましょう。
風呂上りなど少し体温が高めの状態で行うとより効果的です。

(3) バイノーラルビートは左右の周波数のズレによって引き起こされる音の幻覚であり、
いわば脳のバグと言えます。あまり左右の耳に注意を向け過ぎず、
なるべく頭の真ん中で左右の音が干渉しあって鳴っている音を聴くよう心掛けましょう。

(4) 緊張感はバイノーラルビート服用の一番の大敵です。落ち着いて時間を取り、
部屋を暗くしアイマスク・およびヘッドフォン(イヤホンでもOK)を付け、誰も邪魔してこない環境で聴きましょう。

(5) バイノーラルビートは一般的に30分以上聴き続けることで効果が現れます。
また、繰り返し聴くことでより効果を発揮します。根気よく聴き続けてみてください。

●女性には効くの?

当然効果には個人差がありますが、男性女性、トランスジェンダー問わず、
誰にでも効くと言われています。

●本作品の特徴

・ネット上ではmp3での視聴が多いi-doserを、ハイレゾ録音かつ性的興奮に特化してチューニング。
確実にアナタの股間を病みつきにさせます。

・ダミーヘッドマイクによるハイレゾ/バイノーラル録音です(96kHz/24bit)。

・軽量版MP3ファイル付き。

・パッケージイラスト同梱。

●クレジット

CV:天知遥
イラスト:白井るかちゃん
企画:シロイルカ

【オフィシャルTwitter】
https://mobile.twitter.com/shiroiruka4

 


電子ドラッグ”i-doser”~バイノーラルビートde病みつきの射精~【ハイレゾ/バイノーラル】

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *