【後輩耳舐め】センパイ、バレちゃダメですよ?~退屈後輩と図書委員のお仕事~


【後輩耳舐め】センパイ、バレちゃダメですよ?~退屈後輩と図書委員のお仕事~

「センパイ、退屈ですよぉ。構ってくださいよぉ」 放課後、後輩と一緒に図書委員の仕事に精を出すあなた。 そんな時、ふと訪れる退屈な時間。

ci-enに入会するだけでwhisp50%OFFクーポンがもらえるシルバー会員のアップグレードチケットがもらえます。
入会すると自動メッセージで届きます。
https://ci-en.dlsite.com/creator/922☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
高品質マイク「NEUMANN KU100」の導入により、さらに音質が向上致しました!

各種効果音も新規収録し、よりASMR感が高まりました!

ご要望にお応えして、基本ボリュームも2時間にアップ!
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

「センパイ、退屈ですよぉ。構ってくださいよぉ」

放課後、後輩と一緒に図書委員の仕事に精を出すあなた。
そんな時、ふと訪れる退屈な時間。
その時間を利用してあなたに迫る後輩に、翻弄されてみてください!

本作品のポイント

・その1

静かな図書室で行われるエッチな退屈しのぎ。
図書室利用者から隠れてこっそり耳を舐めたり手コキをしたり、エスカレートしていくイタズラをお楽しみください!

・その2

最高品質のバイノーラルマイク「NEUMANN KU100」をフル活用したシチュエーション!
耳舐めや息を潜めてのエッチなど、人の目を盗んでこっそり行われる淫靡な時間を感じながら後輩ワールドに浸ってください!

ヒロイン紹介

やよい
CV. 天上紫乃華センパイの事が大好きで、その影響で図書委員に立候補した後輩。
普段は真面目に仕事をしているが、センパイと2人きりになった瞬間ちょっかいをかけてくる。

トラックリスト

  1. 1.オープニング~センパイ、退屈になってきましたね♪(03分40秒)

    「何して遊びます? あ、家庭科の授業で作ったクッキーがあるので食べますか? 自信作なんですよ~♪」
    「って、なんで私が居るのにおもむろに本を読み始めてるんですか!?」
    「ふふ……ふふふ♪ 分かりました、センパイがそんな態度をとるなら私も好きかってさせてもらいますよ」

  2. 2.センパイ、無視ですか?(右耳舐め、17分16秒)

    「センパイ、びくびくして可愛い……んちゅ、れろん♪ 耳をペロペロされて、気持ちいいんですか?」
    「センパイの耳、私の舐め舐めでベトベトですね……マーキング? みたいな感じで……くふふふふ♪」
    「センパイが私のペロペロに耐え切れなくなって、本を読むのを止めるまで……ずっと続けますからね♪」
    「ちゅっちゅっちゅっ、ちゅぷん……んふぅ……れるれろ、れるるる♪ んはぁ……あむちゅる、ちゅれるるる♪」

  3. 3.センパイ、いつまで我慢できますか?(左耳舐め、手コキ、28分54秒)

    「こっちの耳も、ベトベトに……センパイが、私の物だってしっかりマーキング……んちゅ、れるる……」
    「ふふ……センパイ、鼻息が荒くなってきてますよ? そろそろ本読む余裕、無くなってきたんじゃないですか?」
    「先っぽからエッチなお汁も、どんどん出てきて……ん、んふぅ……いやらしい音、にちゃにちゃって大きく……んぁ、はぁ……ああ……♪」
    「んちゅ、ちゅぱ……あっ、はぁ……いいですよ、このままみんなの図書室に、白いのどぴゅどぴゅしちゃいましょう……♪」

  4. 4.センパイ、こっそりしましょうね♪(座位、19分54秒)

    「よいしょっと……えへへ、センパイ。膝の上、失礼しますね」
    「今からこっそり、周りにバレない様にセンパイのおちんちん、いただいちゃいます♪」
    「ふふ、大丈夫ですよ♪ こうやって座ってるだけなら、仲の良い先輩後輩にしか見えませんし」
    「おちんちん、すごい……んっ、んん……私の中、パンパンです……あっ、はふぅ……ん、んあぁあ……あ、ふああ……♪」
    「あっ、はぁ……あっ、ああ……やあ……おちんちん、太くなって……やっ、やああ……ちょっと苦しい……んっ、んあ……ああ……♪」

  5. 5.センパイ、こっちに来てください♪(対面立位、23分35秒)

    「ここなら、大丈夫そうですね……本棚に隠れて、向こう側からは見えないですし……」
    「んっ、ふぅ……おちんちん、2回も出したのにまだ元気ですね……センパイも期待してました? さっきの、物足りないって思ってました?」
    「ん、んあ、あふぅ……うあ、あっ、あああ……奥まで、センパイのが入って……んくっ、くぅ……うあ、はぁ……」
    「はっ、はぁ……おちんちん、私の奥にずんずん当たってます……んっ、んくぅ……うあっ、あ、あああ……♪」
    「あっ、ああ……おちんちん、はげし……ひぐっ、ん、んあ、あ、ああ……きて……きてください……♪ 熱い精液、いっぱい注いでぇ……っ♪」

  6. 6.センパイ、お掃除してあげます♪(お掃除フェラ、12分34秒)

    「あぁむ……んちゅれろ……じゅぷる、じゅ、じゅるりゅりゅ……んっ、ふぅ……私が、お掃除してあげますよ……♪」
    「んじゅる、ちゅるれる……んちゅぅぅ……ちゅくぷる……ん、んふぅ……れるれる……んぁ、あむぅ……ん、んじゅ、じゅぷる……じゅるるるる♪」
    「んあっ、ああ……おちんちん、またおっきく……それにどくどく脈打ってます……あんなに出したのに、また出したくなっちゃったんですか……?」
    「んじゅ、じゅぷるる……んあ、はあ……早く……早く出して……早く熱いの、飲ませてください……♪ あ、あむちゅ……ちゅくちゅる……ぢゅるるるる♪」

 

【後輩耳舐め】センパイ、バレちゃダメですよ?~退屈後輩と図書委員のお仕事~
【後輩耳舐め】センパイ、バレちゃダメですよ?~退屈後輩と図書委員のお仕事~

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *