センゴク時代の雪の花


センゴク時代の雪の花

一度聴いたら病みつきになる【廓詞(くるわことば)】。戦国時代からタイムトラベルしてきた、遊女の紗雪と、まったりした時間を。CV:柚木朱莉

突如として貴方の家に現れた、遊女の紗雪。
どうやら戦国時代からタイムトラベルしてきたそう。
廓詞(くるわことば)で喋る紗雪とのひと時を楽しんで頂けます。

■廓詞とは■

主に、江戸時代の遊郭で遊女が使った言葉・言葉遣い。
今回は、遊女がテーマのため時代問わず廓詞を喋っています。
一人称を「わっち」、語尾に「ありんす」をつけて喋るのが特徴的です。

■こんなかたに特にオススメです!■

・いつもとは違う言葉遣いで、変化の欲しい方
(聞き慣れない「廓詞」ですが難しい単語は使っていませんので、すんなり入ってくるかと思います。)
・おっとりとした女性に癒されたい方
・リードされながらのセックスを楽しみたい方

■こだわりポイント■

●【分かりやすい廓詞】を目指して制作しました。
→ 喋り方もゆっくりめになっているため、まったりとした雰囲気でお聞き頂けます♪
●今回も耳舐めのバリエーション様々です。
→『通常耳舐め』『耳たぶ甘噛み』『耳奥舐め』『耳全体を口に含んで舐める』などなど。
●セックスパートでは、遊女ならではの紗雪のテクニックや振る舞いで、リードされながら楽しんで頂けます。
●臨場感あふれる効果音や、バイノーラル録音技法で収録された距離の近いボイス。

* … * … * … * …* … * … * … * …* … * … * … * … * …

■プレイ内容■
耳かき・耳舐め(耳たぶ甘噛み・耳奥舐め・耳全体を口に含んだ耳舐め)・
目隠しプレイ・フェラ・手コキフェラ・騎乗位・Dキス・耳舐めセックス

* … * … * … * …* … * … * … * …* … * … * … * … * …

■キャラクター■

紗雪 CV:柚木朱莉

戦国時代では、尾張の遊郭に勤める遊女。
元は武家の娘で、家族のために遊郭で働いている。
現代に来てからは、貴方に惚れて…?

* … * … * … * …* … * … * … * …* … * … * … * … * …

■収録内容■

◆本編◆ 再生時間 1時間24分10秒

Tr01-主さんは、おゆかり様ではござりんせん。【16:49】
Tr02-夜もふけってきなんした故、耳かきでも…。【13:20】
Tr03-遊女のつとめにござりんす。【17:31】
Tr04-夜は、まだ明けんせん。主さんには目隠しをしなんす…♪【34:48】
Tr05-ひと時の幸せを、ありがとうござりんす。【1:40】

* … * … * … * …* … * … * … * …* … * … * … * … * …

■スタッフ■

制作:DreamLight
【HP】http://yuzukiakari.sakura.ne.jp/

イラスト:幸餅きなこ
【HP】https://yuki-kinako.wixsite.com/yukimochi-pf

CV(紗雪):柚木朱莉
【HP】http://yuzukiakari.sakura.ne.jp/
【Twitter】https://twitter.com/yuzukiakari
【ファンティア】https://fantia.jp/fanclubs/1480
【YouTube】https://www.youtube.com/c/yuzukiakari

★Ci-enも始めました♪  https://ci-en.jp/creator/2927

登場人物

紗雪(CV:柚木朱莉)

戦国時代からタイムトラベルしてきた、
尾張の遊郭に勤める遊女。

元は武家の娘でもあり、
戦に負けたことがきっけかで、家族ともども貧困な生活を送ることに。
それに耐えられず、自ら遊郭で働くことを決意し、遊女になったという経緯がある。

現代に来てからは、貴方に惚れて…?

 

センゴク時代の雪の花
センゴク時代の雪の花

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *