牛乳物語


牛乳物語
牛のお乳が出ないという危機を乗り切るため、牛の気持ちを目指す物語

牛乳物語
○ストーリー
牧場の牛の乳の出が悪くなり、牧場を運営していた
近所のお姉さんは困っていました。
牛の気持ちを探るために、お姉さんは出来るだけ
牛舎の中で牛と生活を共にする事を決意します。
そして、手伝いに来ていたあなたも付き合うことになり、
牛の気持ちを知るためという名目で、お姉さんに襲われるのでした。
○キャラクター
しずく 23歳
大学卒業後、地元で運営していた老夫婦から
牧場を受け継いだ新米酪農家。
○音声内容
●(1).牧場運営危機!?
「おはよう。今日もいい天気ね。
いつも朝早くから手伝いに
来てくれてありがとう。」
「……うん、そうね。
牛子(うしこ)さん達、
お乳の方はやっぱり全然ダメだわ。」
「本当に原因が
判らなくて困っちゃうわ。」
「このままじゃ、牧場の危機よ?
牧草もお世話の仕方も搾乳機だって、
前のオーナーさん達の頃と
何一つ変えていないのに……」
再生時間:04:45
●(2).牛の気持ち
「女の子と寝るのは初めて?
こんな風に……はぁっ……
抱き合うのも?」
「ぎゅうっ……
くっつくと、あったかいね。
ん、ぎゅうっ♪」
「雌牛(めうし)って、
だいたい20日(はつか)に
一回くらい発情するのよ?」
「ふふふ♪
あなただってもう、発情って
言葉の意味くらい知ってるでしょ?」
再生時間:32:58
●(3).おちんぽ搾乳
「もしかしてこの搾乳機自体に
問題があるのかも知れないし…」
「ちょっとだけ、
つけてみようと思うの。
手伝ってくれないかな?」
「ありがとう。
そうと決心したからには
早速……よいしょ、
こっちも、ん、っしょっ。」
「あらあら……
人間のおっぱいも
装着できるのね。」
「ん、これでよしっと。
いいわよ?スイッチ……
入れてみてくれる?」
(搾乳機吸い上げ)
「キャッ!」
「あぁん!いやん!
んぅうっ、きゃあっ!!!」
「ん、だめ、まだ止めないで、
きゃあっ、あぁぁ、
あぁぁああああ!」
再生時間:30:14
●(4).牛舎で子作り♪
「今日も中出ししましょうね。
一週間、毎日毎日、何度も何度も
中出ししてるものね。」
「中出ししない一日なんて、
考えられないわよね。」
「このまんま動物の交尾みたいに、
後ろから射精しましょうね。」
「はぁ、はぁっ、はぁっ♪
もう大丈夫?疲れてない?」
「それじゃ、しずくお姉さんと一緒に、
腰を振りましょうね。」
「一緒に抜いて、一緒にずん!
って奥まで、一緒に腰をゆらして。」
「一緒に、一緒に抜いて、はぁぁん!
あぁっ、おちんちんが、子宮に、
赤ちゃんのお部屋に届いちゃいそう。」
「深い深い、ふかぁい奥に、届いてる。
おまんこの一番気持ちいいところ……」
再生時間:25:50
●(5).牛も私も元気!
「なんだかね?
この頃酸っぱいものがすごく恋しいの。」
「それに…なんだかおっぱいが
張ってきた気がするのよね。」
「お乳が出るのかも知れないわ?
だって……まだ調べてはいないけれど……♪」
「ふふふ。
ほら、このひと月、発情しっぱなし、
交尾しっぱなしだったでしょう?」
「だから……うふふ……ね?
この意味、判るでしょ?」
再生時間:2:46
総再生時間:01:36:33
————————————————————–
【シナリオ】
十七星様
【声優】
琴音有波様(旧紅月ことね)
【イラスト】
海春様


 
牛乳物語
牛乳物語

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *