ママあね〜幼児退行のすゝめ〜

ママあね〜幼児退行のすゝめ〜 双子の姉妹の家に同居する事になったあなた。二人の姉に、終始愛され甘やかされるあまあまなボイスドラマ。 ママあね~幼児退行のすゝめ~ 〇●ストーリー●〇 両親の都合で急遽、親戚である双子の姉の葵と茜と同じ家に住むことになったあなた。 あなたの事が好きで好きで堪らない姉妹は、常にあなたのそばから離れたくありません。 身の回りの世話を全てやりたがる二人に身を任せていると、どんどんエスカレートしていき… ついに下のお世話もされてしまう事に。 どんどん愛され、甘やかされていき、あなたは次第に生活力が衰退して、ついには幼児のようになっていく…。 双子の姉妹からの行き過ぎな愛情ながらも甘々な生活をお楽しみください。 〇●キャラクター●〇 葵 20歳 双子の姉、職業保育士。子供が大好きでお世話好き。 母性的且つ落ち着いた雰囲気で接してくれるので、子供達からの信頼は厚い。 優しすぎる性格なので、子供に対してつい過保護にしがちになる。 茜 20歳 双子の妹、小学校教師を目指す大学生。葵と同様子供が好きなので教師を目指している。 元気いいっぱいで明るい性格。しかし心配性なので、葵と同じく子供に対して過保護に接する傾向がある。 〇●音声内容●〇 (1).双子の姉達と同棲開始! 茜「足音が聞こえる……。あっ! やっと来たー! もー、キミがなかなか来ないから心配したんだから!」 葵「茜ちゃん、そんなにいきなり抱きついたりしないの! 驚いてるじゃない!」 茜「あっ、ごめんー!」 葵「でも私も久しぶりに会えて嬉しいわ、今日からよろしくね。」 茜「今日から一緒だね!」 (2).三人で一緒にお風呂♪ 葵「こうやって体を密着させないと前を洗えないじゃない? こっちを向くのが恥ずかしいならこうするしかないでしょう?」 茜「で、でもそんな、背中におっぱいをこすりつけなくても……。」 葵「細かいことはいいの! じゃあ前を洗うわね? ごし、おしっと。あら……?ふふふ。」 葵「おっぱいの感触が気持ちよくてまた勃起しちゃったの? ふふ、しょうがなー……。」 葵「腰に巻いてるタオルも洗うのに邪魔だからとっちゃいましょ、えい!」 茜「え、ええ、ちょ、ちょっと!」 葵「あら! さっきよりもおち○ちん大きくして……。でも、皮は剥けてないみたいね……。」 (3).一緒にお寝んねしましょ♪ 葵「おやすみなさい。あれ? あらあら。」 葵「おち○ちんが大きくなっちゃてるわね。ふふ、私たちの裸を見て興奮しちゃったの? もう、しょうがない子ね……。」 葵「ふふふ。私とエッチしたくなっちゃたのね。私もキミのおち○ちんを見てたらエッチな気分になってきちゃった……。」 茜「さっきから何この子と話してるの? って、あ、ああ、おち○ちんが勃起してる……。そっか、茜たちの裸を見て興奮しちゃったんだね。なんか可愛い。」 葵「勃起してるなら射精させてあげなきゃね。今度は私たちふたりで一緒にフェラチオしてあげるわ。ね? 茜ちゃん」 茜「え、い、一緒に? ちょっと恥ずかしいけど、キミがして欲しいならしてあげるね。」 葵「じゃあ、するわね。あーむ、ちゅっ、れろ、えろ、んちゅっ、じゅる、じゅつ」 (4).姉妹のあまあまな時間♪ 葵「あむっ、じゅるちゅぷちゅぷっ、じゅるじゅる、ん、んん、あん、じゅるじゅる、ちゅるん、ちゅちゅちゅ。」 茜「あむ、あむん、じゅる、ちゅ、ちゅっ、ちゅる、じゅるじゅる、ぐちゅぐちゅ、えろん、えー、れろえろ、ちゅぱっ。」 茜「ねえ、おねえちゃん……。おっぱいもしてぇ……。」 葵「茜ちゃんのキュートな乳首いじめてあげるっ! ふふ、綺麗な乳首。もうピンと勃起しちゃってるわよ。キスだけで感じちゃったの?」 茜「だってぇ、お姉ちゃんがエッチなキスするからぁ。」 葵「ふふふ、ごめんね。乳首も気持ちよくしてあげる。れーろ、れろ、ちろちろ、ちゅっぷん、じゅるじゅる。茜ちゃんは乳首を下でころころされるのが好きなのよね。」 茜「そうなの。乳首すっごいかんじるのぉ。あぁん、あん、ん、んん、気持ちいい、お姉ちゃんのエッチな乳首舐め、ひさしぶりっ! すごいよぉー。」 (5).葵とデート 葵「あんっ、いきなりっ、あん、ん、んん、外だから興奮しちゃううぅ、ああ、いい、いいわ。ふふ、キミのおち○ちんも大きくなってきたね。」 葵「はい、ここに座って。私のおおきくてもちもちなおっぱいでしごいてあげる。こういうのパイズリって言うのよね。」 葵「ふふ、キミのおち○ちん私のおっぱいで全部飲み込んじゃった。え? このままおち○ちんを舐めて欲しい? わかったわ。」 葵「ちゅっ、ちゅっ、ちゅっ、れろれろ、えろん。もう先っぽから我慢汁でてるわね、ふふ。あむ、じゅる、じゅるぽ、じゅぽじゅぽじゅぽ」 葵「おっぱいでおち○ちんしごかれながらお口でしゃぶられるの気持ちいい? ちゅ、ちゅ、ちゅ、じゅる、あむん、じゅぽじゅぽ、じゅちゅ、じゅず」 葵「じゅぼじゅぼ、ぺろえぺろ、れろん、もうガチガチに勃起してるね? もう入れたい? トイレの中じゃちょっと狭いから後ろから私のおま○こにキミのおち○ちんつっこんで!」 (6).茜のはじめてセックス♪ 茜「ね、ねえどうかな? この格好。いつかキミに見てもらいたくてすっごくエッチな下着を着てみたんだけど、どうかな? え? すっごくセクシー?」 茜「そっか。それなら勇気を出して着てみたかいがあったかな。そ、それで、お願いがあるんだけどね。えっと、あのー、キミに茜の処女をもらってほしいの!」 茜「キミがお姉ちゃんとセックスしてるのを見たときからずっと初めてはキミとしたいって思ってたの。それでこんなエッチな下着も来たんだっ。」 茜「どうかな、茜でもエッチな気持ちになってくれたかな……? えいっ。えへへ、急に抱きついてごめんね。でも我慢できなくって、ねぇチューしたいよぅ。」 茜「あーむ、ちゅ、ちゅ、ちゅ、じゅる、じゅるじゅる、じゅちゅ、じゅちゅる、ぐじゅぐじゅ、ちゅっ、はあはあ、キミの舌、いいよぉ、気持ちいい」 (7).ずっと三人で暮らそうね♪ 葵「もう茜ちゃんは十分しゃぶってもらったでしょ。私のおっぱい飲んで。ほら、あーんして。あんっ、あ、ああ、あんっ。」 葵「キミの舌使いは本当にエッチで気持ちいいわよ。あん、ああん、あん、あ、あ、ふふふ、赤ちゃんみたいにちゅぱちゅぱしちゃて可愛いわ。ふふふ。」 茜「本当に子供みたいだね。お姉ちゃん。」 葵「そうねえ、私たちでこの子を育てていきましょうね、茜ちゃん。」 茜「うん! ずっと三人で暮らそうね。」 葵「ずっと一緒よ、私たちのあかちゃん。」 ————————————————————– 【声優】 葵:篠守ゆきこ様 茜:砂糖しお様 【イラスト】 cocona様 【シナリオ】 里見リトウ様


  ママあね〜幼児退行のすゝめ〜 ママあね〜幼児退行のすゝめ〜]]>

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *