【English 催眠】 The session to be PORN-LADY

【English 催眠】 The session to be PORN-LADY 『ポルノ女優になっちゃうセッション』 基本5パターンを収録しています。 ▲A_Hypnosis mode(標準モード) ▽黒人達に犯されるVersion(くちゅ音あり/なし) 【プレイ時間・32分ほど】 ▽ふたなりレディー達に犯されるVersion(くちゅ音あり/なし) 【プレイ時間・33分ほど】 ▲B_Hypnosis word-flood mode(標準モードの圧縮版。言葉の洪水による混乱催眠) ▽黒人達に犯されるVersion(幻惑BGMあり/なし) 【プレイ時間・28分ほど】 ▽ふたなりレディー達に犯されるVersion(幻惑BGMあり/なし) 【プレイ時間・28分ほど】 ▲C_Brainwash mode ▽ストーリーのないエロ暗示の海を漂う音声催眠(あえぎBGMあり/なし) 【プレイ時間・40分ほど】 日本の催眠音声界、初? ネイティブ発音の英語による音声作品です。 完全録り下ろしです。 作品の構想を始めて3年。 なかなか英語の上手い声優さんに出会えませんでしたが、 今年になって声優:Latex氏に出会えたことでようやくこの作品が完成しました。 日本語とは全く違う責めをお楽しみ下さい。 SISSY、男の娘、性転換、TSなどが好きな方にオススメです。   あらすじ: アメリカの金髪ポルノ女優に生まれ変わった貴方は、 20人ものブラックマン(またはふたなり)達に代わる代わる犯され、ぶっかけられます。   簡単に言うとあらすじは以上です。 「なんで英語?」というのは単純な話で、 既存の催眠音声の「3・2・1・ゼロ!」「イキなさい!」などとは違う追い込み方が出来ないかなぁ、という部分からスタートしました。 シナリオも声優探しも編集も苦労に苦労しました。 あ、1プレイ=30分は短い? 確かに当サークルの標準からは短いです。 ですがしっかり「使える」ように工夫しました。 また短い分、バリエーションもご用意しましたので。 声優:Latex 画像:和多弐シキ テキスト:山田眼鏡 本作はなるべく易しい英単語を多く使ってますが、 よく分からない単語は聞き飛ばしても大丈夫なようになってます (前後の流れで大体分かります)。   【English 催眠】 The session to be PORN-LADY 【English 催眠】 The session to be PORN-LADY]]>

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *