特乳痴女ナースに筆下ろ搾精療法で癒され過ぎる音声

特乳痴女ナースに筆下ろ搾精療法で癒され過ぎる音声 アナタのために、特乳痴女ナースがヤンチャな患者さん対策用特殊看護服で性欲を物理的に搾り出し、沈静化する療法で癒してくれます! タイトル:特乳痴女ナースに筆下ろ搾精療法で癒され過ぎる音声 アナタのために、特乳痴女ナースがヤンチャな患者さん対策用特殊看護服で性欲を物理的に搾り出し、沈静化する療法で癒してくれます! ●1章 プロローグ 5:04 ・主人公の病室へナースが忍び込む。 ・アナタが検査ミスに怒って新人ナースを怒鳴っていたところを聞いていた、とのこと。 ・新人のお詫びに自分が身体を使って奉仕すると言い出す。 iy ・アナタは断るが、半ば無理やり開始! ●2章 手コキ療法 9:30 ・ナースがアナタの股間へと手を伸ばす。 ・反応で、ナースはアナタが童貞だと見抜く。 ・手コキしながら胸を押しつけたりディープキスをしたり。 ・ベッドのそばにあるスタンドの灯りをつける。 ・シースルーナース服のような変態衣装。それを見てさらに興奮勃起してしまうアナタ。 ●3章 フェラチオ療法 11:18 ・射精寸前で手を離し焦らし嬲り。 ・フェラチオ。舐めたりしごいたり。 ・タマタマなども念入りに舐められる。 ・臨界に達して射精したのを口で受け止め飲み干す。 ●4章 顔面騎乗~パイズリ療法 11:14 ・アナタの顔面にまたがりマ○コをおしつける。 ・マ○コだけでなくアナルまで舐められてナースは興奮している様子。 ・アナタがマゾではないかと更に激しく責めるようになる。 ・再度勃起してきたチ○ポにパイズリ。 ・アナタに射精を我慢させながらパイズリフェラ。 ・二度目の射精。 ●5章 合体搾精療法 14:20 ・奉仕がだんだんお仕置きにかわってくる。 ・主人公をベッドに縛ってまたがり、腰を振る。 ・アナタはたまらず中出し。 ・アナタはヒィヒィ言うが、まだまだ搾られ… ●6章 エピローグ 3:11 ・写真を撮られ、送られ、退院後もナース仲間みんなで「看護しちゃうからね♪」w ————————– ブランド:さいおん CV:紅月ことね イラスト:朱道 ライター:誘宵 監修:げきとら プロデュース:タイガーリリー 音声編集協力:Tirami su Amore!   特乳痴女ナースに筆下ろ搾精療法で癒され過ぎる音声 特乳痴女ナースに筆下ろ搾精療法で癒され過ぎる音声]]>

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *