ヤンデレアイドルに愛され過ぎて貪られご奉仕されちゃう音声

ヤンデレアイドルに愛され過ぎて貪られご奉仕されちゃう音声 アナタのことを愛しすぎたアイドル少女の、否応なきラブラブ貪りご奉仕に堕とされきってください! タイトル:ヤンデレアイドルに愛され過ぎて貪られご奉仕されちゃう音声 とある弱小プロダクションのプロデューサーのアナタ。 売り出しを手がけたアイドルグループの、レコード大賞や年末歌合戦出場など 勝ち取り、「国民的アイドルグループに育て上げた」と、自分の快挙に酔いしれていたとき、 グループの中でもさらにトップの子から、深夜の事務所に呼び出される。 なにか相談かと出かけてみるや、なぜかステージ衣装に身を包んだ彼女が、 熱すぎる視線であなたを迎えて…… アナタのことを愛しすぎたアイドル少女の、否応なきラブラブ貪りご奉仕に堕とされきってください! —————————— ■1 ヤンデレの告白(プロローグ) 2:50 ヒロインの告白からスタート。 メンバー全員を平等に愛しているアナタはその気持に応えられない。素直にそう伝えると、ヒロインは「まだ、プロデューサーは自分の本当の気持ちに気づいてないだけです……。いいですよ。身体から教えこんであげます」そう言って… ■2 スベスベ手袋でシコシコ 11:48 脅されたアナタは無抵抗でヒロインのすることを受け入れる。 ヒロインはアイドル衣装であるスベスベの手袋で言葉責めをしながら手コキをする。 一度射精。 ■3 編み上げブーツで足コキ 13:00 ヒロインは手コキを受けるアナタの様子を見てマゾだと確信する。そして更に苛烈な責めを始めるヒロイン。 編み上げブーツによる足コキだ。 ここで再び射精。 ■4 マイクでアナル責め 13:38 ヒロインはアナタの部屋を盗撮もしていた。アナルを弄りながらオナニーをするのがお気に入りと知って、アナタのアナルをいじり始める。そして、チ○コを扱き上げながらマイクスタンドに見立ててアナタのアナルにマイクを… ■5 優しいフェラチオご奉仕 10:11 ヒロインは主人公をいじめすぎたということで、優しくフェラチオしてあげることにする。しかし、本当にそのフェラチオは優しすぎた。いきたくてもイケないのだ。いままでの強烈な責めが嘘のように去り、生殺しの状態が続く。 ■6 誘惑オナニー 7:40 ヒロインは射精限界まで張り詰めたチ○ポを前に、オナニーをし始める。そして主人公にパンツを渡す。「あたしのことを女として好きだって認めるなら、オマ○コの中に入れさせてあげます……それが嫌ならその見せパンで惨めにオナニーして自分で射精して下さい」そう言い捨て、見せつけオナニーを続ける。 ■7 現役アイドル本番セックス 6:52 快楽に屈したアナタは年下の少女におねだりをして挿入をさせてもらう。ヒロインから中で射精したら、映像をネットに流すと言われても、アナタ腰を振るのを止められない。もはやうら若きアイドルの虜になってしまったのだ。 最後に膣内で射精。 ■8 エピローグ 3:27 アナタはこれで映像が流出されるかと怯えるが… ※体験版は1のみはいっております。 —————————— CV:涼貴涼 イラスト:りも ライター:カニミソ 編集協力:Tirami su Amore! ヤンデレアイドルに愛され過ぎて貪られご奉仕されちゃう音声 ヤンデレアイドルに愛され過ぎて貪られご奉仕されちゃう音声]]>

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *