ローションJKのささやき。

ローションJKのささやき。 女子高生に電車内で逆痴漢されたあげく、スク水ローションプレイでひたすら搾られる話。   < ご注意 > 本作には「おとな君のからっぽになるまで。Episode3/おとな君とローションJK」のヒロインが登場しますが、本作のストーリーと本編は無関係のため、本編を知らない方もお楽しみいただけます。 また、本編との重複はなく、全て書き下ろしで台本を作成し、音声も新規に収録しているので、本編をお聞きになった方もお楽しみいただけます。 < あらすじ > あなたは電車で通勤もしくは通学中。 たまに電車に乗り合わせる女子高生のお姉さんに声をかけられ誘惑される。 part 1……卒業間近でこの電車に乗る機会もなくなるからと、女子高生に今から一緒に出かけようと声をかけられる。遅刻してしまうから無理だと断るあなたに「射精したら一時間私のオモチャになってもらう」と車内で手コキをされてしまう。 ※実際の電車内でお聞きになると、よりお楽しみいただけます。 part 2……電車内で射精してしまったあなたは、女子高生の部屋に連れ込まれる。一時間の約束でスク水姿の女子高生にローションプレイでオモチャにされる。が、もしまた射精した場合は、最初からやり直しでそこからまた一時間エッチなイタズラをされてしまうことに。いつまでも終わらない責めを受けることとなる。 ※お昼休みや休憩時にお聞きになると、よりお楽しみいただけます。 ※合計約21分 ───────────────────── 声の出演:浮藻くらげ様 イラスト:F.S様 テキスト:サソイ ウケツナ 商品詳細:http://voiceware.org/kara3b.html   ローションJKのささやき。 ローションJKのささやき。]]>

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *