ブラッドアイズ~聖女セレナ~

ブラッドアイズ~聖女セレナ~ ■導入 あなたは、自分の体が変化していくのを感じます。 それは、女の子への生まれ変わりです。 あなたの前に扉が開かれる。 その先にあるのは、あなたの物語。 では、進みましょう、聖女セレナ様 ◆物語 クロエ「セレナ様、これから部屋の鍵は開けといてくださいね」 背後から、あなたを抱きしめる。 そして唇を耳元に近づけると、首筋をペロリとなめます。 あなたの体は、ゾクリとして立っていることができなくなる。 それは体がうずくほどの・・・甘い・・・禁断の快感。 ・1章 何かが体の中で爆発しそうな感覚に襲われる。 それは今まで経験したことが無い感覚。 全身が熱く、快感に支配される。 乳首、乳房、そしてオマ○コを愛撫される。 そんな、あなたにクロエが軽くキスをする。 泣きながら感じている、あなたをみて怪しく微笑む。 クロエの愛撫によって全身がさらに、どんどんと熱くなる。 熱い、熱い、熱くてたまらない。 さらに、指が動き念入りに愛撫し続ける。 ・2章 これが今から自分の中に入ってくる。 異性との交際など許されない巫女、ましてや聖女であるあなたはもちろん処女です。 そんな、あなたが自ら処女を捨てようというのです。 こんなこと許されるわけがない。 もちろんそんなことは分かっています、 しかし、今のあなたにクロエに逆らう気力と勇気はありません。 これを経験してしまったら、本当に全てが終わる。 でも・・・そう思いながらどこかで期待している自分に気がつきます。 あなたは、手を伸ばし指先で自分のオマ○コを開く。 そして、少しずつ少しずつ腰をかがめていく。 ・3章 あなたは、自らお尻をピンとつきだして叩かれることを望む。 叩かれて喜ぶ変態めと、あなたは罵られる。 その言葉に全身がゾクゾクするほど感じてしまう。 男を惑わす雌のくせして、何が聖女だと、 さらにあなたを罵倒する。 全身がビクビクとする。 あなたは、口を開けて喜びに打ち震える。 もっと、もっと私のことを怒ってほしい。 あなたは、自分が墜ちていくことに快感を覚えるのです。 女体化催眠風ボイスドラマ(催眠・TS・SF) イラスト:宮居千 CV:分倍河原シホ 音声 約合計100分~ ステレオ・MP3・320kpbs・44.100khz   ブラッドアイズ~聖女セレナ~ ブラッドアイズ~聖女セレナ~]]>

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *