「拘束」タグアーカイブ

陵辱技術研究センター評価試験部FILE09 拷問用陵辱機械動作試験


陵辱技術研究センター評価試験部FILE09 拷問用陵辱機械動作試験

電気自白拷問、機械姦辱系音声作品動画付き!

機械姦辱系音声作品 総時間約40分 ※SE有り版の合計時間

動画(3分30秒)付き!

───────────────

この作品は「陵辱技術研究センター評価試験部」シリーズ作品です

このシリーズは、単体で独立したシナリオ構成になっています

過去の作品を一切試聴していなくても、この作品のみで十分お楽しみいただけます

───────────────

陵辱系の機械や生物を開発している研究所の評価試験部

今回は自白電気拷問械姦

───────────────
■v1.mp3 オープニング

「さてと……今回の試作品は、ちょっと毛色が違うみたいだなー」
「今度のは……なになに? 『矯正教育用途』? 某公的機関が秘密裏に制作を依頼している、と……」
「『部外秘につき厳重取扱注意』……うわー、いかにもワケありっぽいなー」
「矯正教育とか言ってるけど、どっちかって言うと拷問だよね、この設定メニュー見てると」
「ドSな変態のお偉いさんからのオーダーとかかねー? ま、どっちでもいいけど」
「こんな機械にもテスト用人形調達できちゃうんだから、ウチの組織も鬼畜だねー」
「……『メス 23歳』……『巡査』? ……え? テスト人形、婦警じゃん」

■v2.mp3 クリトリスのブラッシング

「それじゃ、第一の訓練っていうの? 始めましょっか」
「っ……こんな屈辱的な格好……いったい何の意味があるって言うんですか?」
「え? 意味? 『特殊訓練』だからじゃない? 仕事柄、ヤバい現場に踏み込んでこういう目に遭うことだってあるんじゃないの?」
「『こういう目』? ありえません! 股間にこんな卑猥な物っ……」
「卑猥かなー? ただのブラシじゃん。卑猥とか言っちゃうってことは、これでエッチなことされちゃうとか想像してるわけ?」
「!! なっ……何言ってるんですか!? はぐらかさないでください!!」
「そう言われてもねー、こっちもザックリとしか話聞いてないんだよねー」
「とりあえず、この機械をセットして……っと。いくつか質問させてもらうから」
「こんな下品な真似……今時深夜番組でもやらないわよ……」
「そっちの事情は知らないけど、尋問訓練とでも思っておけばいいんじゃない?」
「それじゃ、スタートしますかねー」

■v3.mp3 膣内へのピストン

「さーて、それじゃ別の訓練やってみようか?」
「んぅうっ! はぅ……何を、持ってるんです? 今度は……何なの……? あぅうっ……」
「尋問するのは変わらないけど、もしかしたらペナルティがご褒美になっちゃうかもねー」
「だって、たかがブラシであんなによがってたんだし? バイブなんてねー」
「そ、それ……! そんな、卑猥な物……まさか、私に……? い、いやぁあっ……!!」
「当たり前じゃん。他に使う相手なんていないでしょ」
「このバイブ、中にヒーターが内蔵してあるんだって。今度は動きが速くなるだけじゃなく、温度も上がるらしいよ」
「悪趣味だわ……こんな物、ど、どこが、ご褒美に……んぅうっ!!! はぅっ……!!」
「黙秘貫いてめいっぱい責められるのも、ヒィヒィ言いながら素直にゲロッちゃうのも、どっちもマニアには堪らないだろうねー」
「うっ、うぅっ……こんな、非常識な訓練……」
「ウチは頼まれてやってるだけだしねー。文句あるなら、そっちの上の方に言ってくんない? 言えたらの話だけど」
「さ、これを中に突っ込んで……っと」

■v4.mp3 剥いたクリトリスを引っ張る

「はい。では、別の尋問訓練に移りますか」
「今度は、今現在のことについて。プライベートについて聞くから、ね?」
「黙秘アリなのは今までと同じ。お仕置きアリなのも同じ。やり方が違うだけってことで」
「とりあえず、はめっぱなしのバイブは引っこ抜いちゃうからね」
「んはぁあ……っ!! うぁ、抜けるっ……はうっ……はふぅう……っ!!!」
「うわぁ、愛液でドロッドロだねー。あれだけ喘いでたら、そうなるか」
「はぁ……はぁ…………ぁ……あうっ……ふうぅっ……」
「膣の刺激はやめにして、今回はクリね」
「っ!! ぅうっ、はぅっ……!! いっ、いやあぁっ……」
「皮剥いて、中から陰核を取り出して……っと」
「さて……今度はこれを引っ張るからね」

■v5.mp3 嘘発見器……的なもの

「えっと、次は……『嘘発見器を利用した尋問』だって」
「『事実と反する告白を行うと、体が無意識に反応を示すことを利用します』」
「嘘つくと、センサーが反応して電流出すらしいね」
「でっ……電流!? 虐待じゃないですか!!」
「股間のブラシやピストンバイブでも喜んでたじゃない。今さら驚くことでもないと思うけどなー」
「そんな言い方……くっ、うぅっ……」
「特殊訓練ってことらしいし、特殊な状況を想定してるんじゃないの? よくわかんないけど」
「それじゃ、センサーと電極ユニットを取り付けて……っと」
「はぅっ!! 冷たっ……あ、あぅうっ……!!」
「で、電極……そんなところに……?」
「そんなところって、クリ引っ張られたのと大差ないでしょ?」
「クリに電極つけるくらい、余裕余裕」
「っ!! いっ、いゃあああっ!! 簡単に言わないでください……!」
「だったら嘘つかなきゃイイじゃん。そうすれば電撃来ないよ?」
「はい、それじゃ訓練スタートしますか」

■v6.mp3 自白剤と陵辱を同時に実行

「これで訓練終了……って言いたいところなんだけどさ、あと一個だけ残ってるんだよねー」
「……え? ぁ? ま、まだ……なにか……?」
「自白剤使いながら、尋問もやらなきゃいけなかったんだよねー」
「『凌辱されながらの尋問』みたいな訓練だったわけなのね、想定では」
「尋問オンリーで聞きたいこと全部聞いちゃった感あるし、今さら自白剤使っても意味なさ気なんだけど」
「一応テストだし、やんなきゃダメなのよ、これが」
「は……ぁはっ……凌辱……」
「あ、笑ってる。消化試合っていうか、ご褒美だよね、おまわりさん的には」
「ふふっ……ぁは……それほどでも……はぁ、はぁあっ…………」
「それじゃ動作確認てことで、準備の方、始めますか」

━━━━━━━━━━━━━━━
■ ファイル内容

readme.txt はじめにお読みください

v1.mp3 01:40
v2.mp3 06:36
v3.mp3 08:54
v4.mp3 07:41
v5.mp3 08:10
v6.mp3 06:23

movie.mp4 動画 3:30
img イラスト

□nose 効果音無しバージョンの音声
□banner バナーとか

━━━━━━━━━━━━━━━
■ 制作

シナリオ:合同会社クプー
CV巡査:大山チロル
CV所長役:分倍河原シホ
SE:ポケットサウンド、Tamemaru@俺得本舗他
編集:分倍河原シホ
イラスト:しららび。
サークル:ケチャップ味のマヨネーズ

 

陵辱技術研究センター評価試験部FILE09 拷問用陵辱機械動作試験
陵辱技術研究センター評価試験部FILE09 拷問用陵辱機械動作試験



アダルトエンジェル follow us in feedly

サディスティックトランス~発情雌イキ拘束椅子~


サディスティックトランス~発情雌イキ拘束椅子~

拘束椅子に座られて……さぁ、実験のはじまりです。出口のない快楽に、どこまで耐え続けることができるかしら?マゾ向けバイノーラル音声。

全編バイノーラル収録作品!!
期間限定で2週間10%off☆彡

●ストーリー●
コツコツコツ……(ハイヒールの音)
「ふふふ…目が覚めた?」

ここは私達と貴方以外誰も入ることの出来ない特別な部屋。
貴方は今、あられもない姿=全裸で椅子に拘束されています。
貴方は貴重な実験台として選ばれました。
貴方に課せられたミッション…それは絶対に私たちがイイと言うまでイってはダメ。
でも、私達は貴方を今からあらゆる手段でイカせ続けます。
さぁ、どこまで我慢できる?
この出口のない快楽に貴方はどこまで耐え続けることができるかしら??

●トラックリスト●
トラック1/導入~密室拘束と2人の謎の美女~(2人の美女とミッション説明) (5:58)

トラック2/拘束快楽調教1
・2-1:全身嬲り~キス・耳舐め・乳首舐め (16:29)
片耳から、両耳から……二人による耳舐め・乳首舐め。
丹念に丁寧に体が敏感になるように全身舐め・なぶります。

・2-2:乳首責めサディスティックな囁き・言葉責め (10:44)
二人から洗脳するかのように終始耳元でサディスティックな言葉を囁き、相手を洗脳させます。
片方の乳首を舐めたり、二人同時に両乳首を舐めたりして全身性感帯になるようになぶります。

トラック3/アナル開発(囁きローション手コキ、アナル責め)(21:08)
二人から耳元で永遠と囁かれながら、ローションを使って手コキ・アナルを責め続けられます。
1回目の射精。

トラック4/快楽洗脳
・4-1:ヘッドホンでエロ音声垂れ流し永遠フェラ責め・Wフェラ(フェラ・竿&玉舐め)(17:10)
ヘッドホンで女性の艶かしい喘ぎ声を垂れ流されながら、フェラ…玉舐め、二人のエロテクによって、
ち〇ぽを永遠と責め続けられます。
2回目の射精。

・4-2:ヘッドホンでエロ音声垂れ流し全身玩具快感責め(ローター&電マ)・カウントダウン射精管理)(19:15)
ヘッドホンで女性の艶かしい喘ぎ声を垂れ流されながら、二人による玩具責め(電マやローター、アナルバイブ)
などで永遠と快楽を与え続けられます。カウントダウンの射精管理。
3回目の射精。

トラック5/実験終了(2:28)
じゃぁ……また明日実験の続きをしましょう。

※※全トータル1時間33分15秒のボリューム☆彡

※※見所※※
バイノーラル収録。さらに拘った多彩なSE、そして音声編集。
まさにトランス状態となり究極の快楽へと導きます。
※※オススメ※※
ヘッドホン必須。
ローターやバイブ等の玩具の実使用でさらに臨場感UP!

イラスト:安藤裕行先生
ボイス:そらまめ。
テキスト:丹波春厦
音声:mp3、WAV
オマケ:イラストジャケット、キャラデザ設定データ同梱。

 

サディスティックトランス~発情雌イキ拘束椅子~
サディスティックトランス~発情雌イキ拘束椅子~



アダルトエンジェル follow us in feedly

囚われの奴隷性活


囚われの奴隷性活

美しい女性の姿をした魔物、サキュバスが極上の快楽と共に精を搾り取る。
そんな噂を信じ、サキュバスの館に足を踏み入れた貴方。
その日からサキュバスに飼われる性活が始まる……。耳舐めたっぷり♪ 濃厚耳元囁き音声作品!

01_1日目(12:09)
耳に吐息をかけられたり、耳を舐められたり。
初日は手加減をした感じでじっくり焦らされます。
(耳なめ/みみふー)

02_2日目(09:59)
捕まってから2日目。お〇んちんの根元を縛られながら耳を舐められます。
もちろん、射精したくなるよう煽られながら……。
(耳なめ/根元を縛る)

03_3日目(11:06)
射精を禁止させられてから3日目。再び根元を縛られ、耳攻め。
そして根元が縛られた状態での手コキ。
やっと射精寸前まで高められるものの、寸止めされそのまま放置されてしまう。
(耳なめ/手コキ)

04_4日目(15:32)
射精を禁止させられてから4日目。すでに少し吐息をかけられただけで限界。
自らの我慢汁を乳首に塗られ、耳なめをされての乳首攻め。
もちろん下半身への刺激も……。根元を縛られた状態での玉舐め、フェラなど。
(耳なめ/乳首責め/フェラ・玉舐め)

05_5日目(13:25)
射精禁止から5日目。朝立ちですら我慢汁がダラダラと垂れてくる。
ついに奴隷になることと引き換えに、射精の許しを請うことになってしまった。
しかし、自分の好きなタイミングで射精させてもらえるわけもなく、
許可が出るまで何度も寸止めされ……。
(射精1回/耳なめ/手コキ)

06_連続射精パート@パイズリ(07:51)
サキュバスの柔らかな胸に挟まれあっという間に射精してしまう。
しかし1度の射精で許してもらえるはずもなく……。
(射精1回/パイズリ/フェラ)

07_連続射精パート@本番(11:10)
再び勃起させられる主人公。今度はサキュバスのお〇んこで搾り取られる。
しかし、あまりの快楽に再びすぐに射精をしてしまい、馬鹿にされてしまう。
早漏なら早漏なりに回数で名誉挽回という事になるが……。
(射精2回/クンニ/耳なめ/本番/)

08_連続射精パート@両耳責め(12:26)
射精しすぎて出ないという主人公を責めるため、片耳を耳なめ、もう片方の耳をしっぽでぬるぬる責める。
再び勃起した主人公を射精させる。しかし、気まぐれでそのまましごかれ続け、亀頭攻めで潮を吹かされてしまう。
(射精1回/両耳責め/亀頭攻め/潮吹き)

09_奴隷のメンテナンス@耳かき(15:38)
手と、しっぽを使い器用に両耳をお掃除。
奴隷のメンテナンスは大事☆
(耳拭き/耳かき/綿棒/梵天/耳ふ~)

◆おまけ
耳舐めフリートーク(15:47)

総再生時間 2時間07分18秒
wav(48kHz/24bit)&おまけのMP3を収録。

■クレジット=====================
声の出演    伊ヶ崎綾香《@ayakaigasaki》
イラスト    わにら
デザイン    人生
背景制作    株式会社クリープ
音声編集    伊ヶ崎綾香 MeltyBeans
企画      シロクマの嫁(伊ヶ崎綾香)
============================

 

囚われの奴隷性活

囚われの奴隷性活



アダルトエンジェル follow us in feedly

触手カプセル2 返済10日の難


触手カプセル2 返済10日の難

少女が触手が充満したカプセルに10日間閉じ込められる音声です。苛烈を極める絶頂地獄をご覧ください。

皆様、こんにちは。サークルB-bishopのpawnlank7と申します。
今回の作品は触手カプセルの第二弾です。
触手や媚薬を外部の操作で管理するカプセルに閉じ込めるというシチュエーションです。
脱出不可能なカプセルに閉じ込められた少女の1日毎に変わっていく反応をご視聴くださいませ。

SEなし版、WAV版を同梱しております。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆収録トラックと内容☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

■01.プロローグ            01:51
借金に困った少女が実験台になるまでの話。

■02.1日目              12:29
触手カプセル内で拘束し触手と媚薬による焦らしを執行。
媚薬により発情状態を確認。

■03.2日目              08:32
クリトリス、乳首への刺激による絶頂寸止めを執行。
寸止めによる全身の強烈な疼きを確認。

■04.3日目              10:32
秘部とアナルへの触手のピストンを開始を執行。
溜め込まれた快楽の爆発を確認。

■05.4日目              08:48
尿道への触手の挿入を執行。
失禁しながらの連続絶頂を確認。

■06.5日目              09:02
子宮、卵巣への触手の挿入を執行。
子宮内の触手による占領を確認。

■07.6日目              07:20
さらなる触手の放流を執行。
股間の中の拡張と極度の絶頂を確認。
その後10日目までカプセルの中で放置。

■08.7日目              05:13
少女は号泣しながら絶頂し続けているようだ。

■09.8日目              05:09
少女は言語を失い絶叫に似た声で絶頂し続けているようだ。

■10.9日目              05:12
少女は意識を朦朧とさせながら動物のように絶頂し続けているようだ。

■11.10日目             03:10
破壊を確認。
その後、カプセル内にて長期の保管を開始。

■12.エピローグ            05:09
その後の少女。

計                   82:27

体験版には、トラック1、2全編とシーンの一部を収録しております。
SEありのみがサンプルとなります。

声優
秋山はるる様
分倍河原シホ様

イラスト
コラーゲン様

効果音
シロクマの嫁様

本作品の販売
http://pawnlank7.wixsite.com/b-bishop

 

触手カプセル2 返済10日の難
触手カプセル2 返済10日の難



アダルトエンジェル follow us in feedly

コトノハ ~壊れた少女と精喰霊~


コトノハ ~壊れた少女と精喰霊~

精を喰らう霊に取り憑かれた少女。 少女の心の奥を・・・僕は知らない。

あの子のことを知らない。

知ってるけど知らない。

正確に言えば、あの子はクラスメイトであることと、
最近では文化祭の実行委員になっていること。

普段は教室で本を読んでいる。
どんな本を読んでいるかは知らない。

『言葉』という単語で古今和歌集や旧約聖書まで語りだす
そんな女子だ。

「文化祭のクラス発表でね、ちょっと相談があるんだけどいいかな?」

優等生の気質といったところだろうか。

誰に対しても差別することなく、文化祭について熱心でない自分にさえ
こうして、まるで息を吸うように
毎日の決まった友達に挨拶するように
まるでそうすることが当たり前であるかのように接してくるところは
・・・どことなく苦手意識があったのは事実だ。

話を戻すことにしよう。

このような一見地味な外見のおとなしい子に見える彼女だが
1つだけ確実に知っていることがある。

それは・・・この特有の感度の高いセンサーのせいだ。

彼女の胸は・・・大きい。

大きさだけで言えば学校でトップ争いをする程、
腰のくびれからの全体的な美しさで言えば美乳という意味では
圧倒的に首位に君臨するのではないかと。

制服の中に隠された事実に、もちろん見たわけではないのだが確信のようなものを抱いていた。

ただ、それと相談を受けることとは別問題だ。

僕にも感情はある。ただ、個人的な感情だけで、
困り果て僕を頼りにしてきている彼女を
見捨ててしまっていいのか、それは人としてどうなのかとも考え・・・受けることにした。

しかし・・・

あの日、あの教室で彼女が最初に口にしたのは全く予想もしないことだった。

「ねぇ、言葉の力って信じる?」

あの子の事を知らなかった。
その心の奥に隠された本当の意味を・・・

彼女は・・・僕だけを殺そうとした。

収録時間:約1時間

CV:いちか
イラスト:esugi
制作:GREENWAY

 

コトノハ ~壊れた少女と精喰霊~
コトノハ ~壊れた少女と精喰霊~



アダルトエンジェル follow us in feedly