幽霊少女に憑依されて ~あなたの体、乗っ取らせてもらいます~


幽霊少女に憑依されて ~あなたの体、乗っ取らせてもらいます~

未練を晴らすのを協力してほしいとやってきた幽霊少女。しかし、それはあなたの体を乗っ取って「男の快楽」を楽しむというものでした。 あなたの体は彼女に憑依され、好き勝手に使われてしまうことに…

=========================================================================

草木も眠る丑三つ時。
いつものようにベッドの中で熟睡していたあなたは、異様な気配を感じて目を覚まします。
瞼を開けると、目の前には暗闇の中、和服姿の少女がこちらを見つめてたたずんでいました。
驚きの余り大声をあげるあなたでしたが、途端に金縛りにあってしまい、身動きがとれなくなってしまいます。
そんなあなたに、自分は成仏できずに困っている幽霊なのだとその少女がおずおずと語り出します。
そして、未練を晴らし成仏するために協力して欲しいと申し出てきました。
彼女の未練。それは引っ込み思案で臆病な性格が災いして男性との関わりをほとんど持つこと無く死んでしまったこと。
確かに彼女の口調はあきらかに男性と話すことに慣れておらず、たどたどしい語り口調です。
しかし、彼女の言う未練を晴らす方法とは、あなたにとって耐えがたい恥辱を与えるものでした…。

==========================================================================

トラック

———-1.お兄さんの体で、オナニーさせてください!———-

彼女の未練。それは生前に男性との関わりがほとんど無かったというものですが、
その未練を解消するには男性と性行為をすることが一番だと言います。
しかし、既に幽霊となった彼女にそれは不可能。
そこで彼女は、あなたに憑依し、男性の射精を経験させてほしいと言い出します。
当然、そんなおぞましいことに体を使われたくないと断りますが、
既に彼女の金縛りの餌食となっているあなたは為す術無く彼女に体を乗っ取られ、
自分の体を好き勝手に使われオナニーを始めてしまうのでした。
憤りを隠せないあなたに最初は怯えていた彼女でしたが、何も出来ずに体を乗っ取られているあなたを
おかしく思ってきたのか、ビクビクした口調は次第になりを潜め、
どんどんと大胆な言葉遣いになっていきます。
彼女にとって初めての経験となる男性の体。筋張った肉体に太い声、鼻をくすぐる汗の匂い。
そして、股間にそびえるアレの感覚…。その全てを感じて興奮が高まる一方の彼女に、
あなたの体は餌食とされてしまいます。

「お兄さんの体を借りて、えっと、しゃ、射精、というのを経験しみれば、きっとそれで満たされて、
成仏できると思うんです。あ、ある意味男の人そのものを経験するわけですから、
それでなんとかなるんじゃないかと。はい、なので、その、お兄さんにお願いする協力というのは、
その体を乗っ取って、オナニーをさせ て欲しい、ということなんです。」

「んふぅ、夢にまで見た男の人ですぅ、えへへ、筋肉質で、声も太くて、胸板があって、
あぁ、私本当に男の 体になってるんだぁ。ふぇへへぇ、あぁダメ、もう興奮しすぎて、
んふ、鼻血でちゃいそうぅ。
こうして男の人の体の中に入って一つになるなんて、ある意味セックス以上じゃないですか?
うふふふ、こ んな形で男の人と繋がれるなんて、これなら死んでよかったかもですぅ。」

「えへへ、男の人って興奮すると、こんな風におち○ちんがジクジクしちゃうんですねぇ。
あは、ねぇ、この感じって多分、射精したいって欲求ですよね?
んふ、んふふふふ。これが精液出したいって言う感覚なんだぁ。」

———-2.妹さんに憑依すれば、セックスできますよね———-

あなたの体で射精を経験し、成仏したはずだった彼女。
しかし、どうやらそれだけでは未練を晴らしたことにはならなかったらしく、
彼女は再びあなたの前に現れました。それも、今度はあなたの妹の体に憑依した状態で。
妹の体を使ってあなたとセックスをすれば今度こそ未練が晴らせると、拘束したあなたを犯し始める
幽霊少女。もはや男性への恐怖心もほとんど無くなったのか、臆すること無く、今度は妹の体で
あなたという男を楽しみ始めます。あなたは彼女の望むまま、
兄妹同士での初めてセックスをすることになってしまうのでした。

「そうです、お兄さんの想像通り、この妹さんの体で、お兄さんとセックス、しちゃおうと思うんです。
そうすればきっと、今度こそ、成仏できるはずですから。」

「私も男の人の性欲を知ってますから、わかります。ちょっと体を触れ合わせて、
エッチなことしちゃうと、もう相手が女なら妹だろうと誰だろうとどうでもよくなっちゃうのが
男の人だって、そういう生き物なんだって、わかってますから。」

「あは、ダメですよぉ。どれだけ喚いたってやめませんから。
お兄さんは今から自分の妹の中におち○ちん突っ込んで、
妹さんの処女を散らして童貞を卒業するんです。」

———-3.オマケ 〜お兄さんが死ぬまで憑き纏いますね〜———

自分の体を乗っ取られてのオナニー。憑依された妹に襲われての兄妹セックス。
散々な目にあったあなたですが。ようやく彼女も成仏して、平穏な日々が…、と思っていたところに
三度現れる彼女。あなたとの様々なお楽しみを経験して、あなた自身が新たな未練になってしまった
そうです。こうなればもはや一蓮托生。あなたの人生には、常に彼女が憑き纏うこととなるでしょう。

「いやぁ、どうも、先月の一件でお兄さんの存在そのものが私の未練になってしまったみたいなんです。
なんというか、お兄さんと妙に相性がいいというか、馬が合うというか、
うーん、私もよくわからないんですけど、お兄さんが死ぬまでは私も成仏せずに
このままみたいなんですよ ねぇ。」

「ふふふ、でもですねぇ、今日こそお兄さんは絶望のどん底に落とされると思いますよぉ?
と、いうわけで体の中お邪魔しますねー。よっ、っとぉ。」

収録時間:1時間22分

==============================================================

CV:真宮ひいろ様
http://yukineko.sakura.ne.jp/

イラスト:Ryuki様
http://maguro000.tumblr.com/

台本:狐屋本舗
https://minaduki6.wixsite.com/mysite
https://twitter.com/kituneyahonpo64

 

幽霊少女に憑依されて ~あなたの体、乗っ取らせてもらいます~
幽霊少女に憑依されて ~あなたの体、乗っ取らせてもらいます~



アダルトエンジェル follow us in feedly

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)