【バイノーラル・耳舐め】うたかたの宿 桜雨と夜桜【癒やし・膝枕】


【バイノーラル・耳舐め】うたかたの宿 桜雨と夜桜【癒やし・膝枕】

季節は春。桜が綺麗に咲きお花見にはぴったりの季節。ですが突然の雨…それでもあの人と一緒なら楽しめる。癒やされて見ませんか? cv.歩サラ

■プロローグ
季節は春。

男は宿の予約をしていた。

その宿は人里離れた田舎町……秘境と言っていいほどの山間にあった。

雪が溶け春の暖かさ……つまりは春暖が町を覆っていた。

随所に咲いている桜は満開で、普段よりもより一層賑やかであり穏やかだった。

宿からの連絡のとおり男は宿の別邸へと足を運んだ。

【菖蒲】
「いらっしゃいませ、旦那様……ようこそ、おいでくださいました。……菖蒲です。」

【菖蒲】
「バス亭までお迎えとも考えてましたけども、まずは一人で……この町の春を見て回るのも楽しいのでは思いまして。」

■作品構成[収録内容:1時間30分程度]

・昼の部
1:世間話と突然の雨(5:33)……お宿ではなく別邸。桜の見所とお花見を語っていたところに突然の残念な雨。

2:桜雨と膝枕(28:25)……春の雨は桜雨。菖蒲の膝の上でゆったりと語られるあなたと菖蒲だけのゆっくりとしたお話。

3:雨音と吐息(12:11)……しとしと降る雨音と菖蒲の吐息。寝て下さい。

・夜の部
1:夜桜とお酒(16:08)……夜。夜桜をつまみに乾杯。あなたの肩に頭を預けてなにやらと語る菖蒲。行動は大胆に。

2:耳舐めとお世話(23:49)……両耳舐め。体を密着させて、色々と弄りながら最後までお世話してくれます。

3:よもやま話(5:34)……つまりは世間話。慣れ親しんだ仲だからこそ、あれこれと聞いたり聞かれたり。お疲れ様でした。

■作品ポイント
・桜雨と夜桜……昼は雨の中でしっとりと縁側からお花見。夜は夜桜を見つつお酒を嗜む。そんな季節ならではの雰囲気を言葉と共に感じてください。

・全てバイノーラル……全篇を通じてバイノーラルで収録しております。目を瞑り、布団に横になり、音に集中して頂き、この世界に是非没入してください。

・一歩前進……ふんわりとした雰囲気よりも、よりハッキリと行為を言葉に。さらに一歩前進します。

■出演
菖蒲(あやめ):歩サラ様

■制作
サークル:うたかた
シナリオ,編集:尼子直次
イラスト:池谷神楽

■同人音声サークル「うたかた」Twitter
https://twitter.com/utakata2017

 

【バイノーラル・耳舐め】うたかたの宿 桜雨と夜桜【癒やし・膝枕】
【バイノーラル・耳舐め】うたかたの宿 桜雨と夜桜【癒やし・膝枕】



アダルトエンジェル follow us in feedly

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)